;

産後ガードルの口コミを集めてみた

産後ガードルを選ぶとき、実際使ってみた利用者の口コミはとても参考になります。産後ガードルは5千円、1万円と、けっして安い商品ではないので、できるだけ購入前にサイズ感やフィット感、素材の肌触りなど、口コミから自分に一番合いそうな産後ガードルを見つけることが大切です。

産後ガードルの口コミを集めてみた

口コミを参考にする際は次のようなポイントを押さえてその商品のイメージを組み立てましょう。

状況に合わせた使い勝手

まず、妊娠前と出産直前、出産後の体重をそれぞれチェックします。口コミによっては体重と合わせて体形の特徴を書いていることがあるので、そうしたレビューのほうがより自分と比較がしやすくなります。

詳しい口コミを見ると、着けるときになかなか入らなくて苦労したという人がたくさんいます。フィット感の強めの産後ガードルがメインのため、余分な肉を詰め込むように収めていくためです。

商品説明や商品画像だけではわかりづらい細かな縫製の着け心地をはじめ、ホックやマジックテープの脱着のしやすさ、立ったり座ったり、寝たままでも着け外しできるものかどうかは口コミを見るととても参考になります。

素材について

また、使われている素材の肌触りは大切です。肌の弱い人は素材によって肌荒れをしたり、かゆみが出たりします。口コミを見れば肌との相性を確認できるレビューもあるので、気になる商品の感想を集めてみましょう。

人気商品ほど口コミも多い

有名ブランドの下着メーカーほど、多くの口コミが集まっています。国内メーカーで代表的なものはワコールや犬印本舗、アイマークなどです。とくにワコールは高級下着メーカーとして知名度が高く、産後ガードル分野での人気もトップクラスです。こうした有名メーカーから選ぶと、商品の着け心地やサイズ感もイメージがわきやすくなります。

リアルな体験ほど貴重

実際の口コミにはどのような声があつまっているのでしょうか。一番多いのはサイズ感です。「イメージよりサイズが大きかった、小さかった」など、実際に着けてみるとブカブカだったり、キツすぎて入らなかったりと、さまざまな口コミがあります。次に、素材の特徴です。「サイズが小さすぎると思ったが、伸び縮みするのでお腹周りを気にすることなく使えた」など、素材の伸縮性や実際着け外ししたときの感覚は口コミでなければなかなかわかりません。

 

このように、産後ガードル選びにはネットや知人から集める口コミが大いに参考になります。実際買ってみようと思う商品が見つかったら、複数の口コミを比較して購入を決めてみてください。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です