;

産後ガードルを徹底解剖!~効果、価格、口コミ~総まとめ

産後ガードルを徹底解剖!~効果、価格、口コミ~総まとめ

出産後は体形が崩れるから産後ガードルを使った方がいい、産後ベルトがいい、なんでもいいから骨盤が開かないようにがちがちに固めた方がいいなんていろんな噂などがあるかと思います。

情報が多すぎて何がなんだか、、、という方にぜひアドバイスさせてください!

産後ガードルの効果

そもそも出産をすることで骨盤が開く、ずれるという認識は間違っているのです。骨はそう簡単には変わりません(笑)

骨盤が出産によって開きっぱなしになってしまったら大変なことです。骨盤が開かなくてもいいように、赤ちゃんがでてくるのです。

そのため産後ガードルには骨盤をがっちり固める、開いたものを元に戻すなんていう効果はありません。伸びてしまったお腹のお肉が必然と重力に逆らえずトポンと下っ腹についてしまってそれが産後太りと呼ばれたりしています。

そのお肉を骨盤のせいにしてはいけません。

産後ガードルの効果は、そのお肉を引き締める、身体に余分なお肉であることを覚えさせて昔の貴族のコルセットのように引き締めていくのです。いってみれば強制的に肉を身体から引き締めて産前のようなまたそれ以上のスリムを目指すというものです。

商品の価格帯~どのくらいの価格ならOK?~

では一体どんな産後ガードルがいいのか見ていきましょう。ネットで検索するといろいろなメーカーの、そして価格の商品がでてきます。

楽天で安ければ1000円以内、高ければ15000円くらいします。

ネット購入の場合の注意点は、試着ができないことです。産後ガードルにおいて重要なことはきちんと自分のサイズにあったものを着用しないとガードルとしての意味をなさないことです。

そのため実店舗ではなくネットで購入するときは、サイズが合わなかった場合の返品方法、取り換え方法についてよく読んでおきましょう。

価格の見方ですが、安ければそれだけ購入しやすいですが、すぐに破れてしまったり、キュッという締め付け間が足りなかったり、逆に安いと締め付けるだけでOKなのか?と聞きたくなるほどきつい商品もあります。ご自身の身体とあった締め付けのものを選びましょう。そのため実店舗があるところでの試着をおすすめします。

効果もある、口コミなどの評判もGOODという商品の価格帯は、5000~10000円くらいではないでしょうか。やはり高い商品というのはそれだけの理由があって破れない、頑丈、長持ちする、シェイブ効果があったなど期待できる要素がかなりあります。

口コミ総まとめ

アイマークワコールなどの比較的高いとされる産後ガードルの口コミはやはり人気があるようで、愛用者がたくさんいます。

出産系アプリや育児ママ系のアプリにも産後ガードルというカテゴリーがあり、そこでよく見る単語はこの二つです。

感想や評価の中には、締め付け感がなく長時間の着用での問題なし、そして夏場でも通気性がよくかぶれないという口コミも多くありました。

安いガードル(すぐに購入決定ができる程度の価格)の場合は、ムレたりすぐに破れてしまったり、無理やりの締め付け感から長時間の着用が苦痛になってしまったり、、そんな口コミも多くありました。

ご自身の体形補正に対する意気込み化とは思いますし、ガードルを今まで履いたことがないという方においてはどんなものかまずは安いもので試してみるという方法もあるし、1枚いい商品を長く使ってみようという方もいると思います。

ぜひ産後ガードルで迷っている方は、いろいろな商品、ガードルを試着してみてください。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です