;

産後の抜け毛

妊娠、出産をすると生理が止まることでしばらくはホルモンバランスが不安定になりますよね。

マタニティ時期は紫外線を吸収しやすくなると言われていますし、お腹の線、毛が濃くなる、乳首が黒ずむなどの身体の変化もあります。

しかしながらこれらの症状は一時期的なものですのであまり気にしないようにしましょう。

お肌が敏感なので紫外線対策はいつも以上に念入りにやることをおすすめします。

産後の抜け毛

今回はその中の産後の抜け毛について実体験をまじえたお話をしていきましょう。

抜け毛の原因と時期

産後すぐには気にならない感じですが、産後5カ月から7、8カ月にかけて抜け毛が酷くなります。これもホルモンバランスの影響です。

だんだんと母乳から離乳食に変わってくる時期ですよね。そのためママの身体も少しずつ元に戻ろうとするわけです。早い方であれば生理も始まるころでしょう。

妊娠や出産によって変わった身体の変化は時間が経てば元に戻ります。

但し悲しいことに脂肪、体重等は別なお話です(笑)産後太りという言葉が存在するくらいですからね。

産後ダイエットに関してはまた別の機会にご紹介していきたいと思います。

 

産後の抜け毛、私の場合

現在私は産後5カ月を迎えました。2カ月前に美容院にいったときにこれから抜け毛が気になる時期になるよとスタイリストに言われました。その直後は大して気になりませんでしたが、ここ最近シャンプー後の抜け毛が多いことに気がつきました。

妊娠中から出産3カ月くらいは抜け毛もそこまで目立ちませんでしたし、お部屋の中にいても髪の毛が落ちているということもそこまで気になるものではありませんでした。

が5カ月を迎えた今、とても気になるくらいそして驚くほど毛が抜けます。

といっても病的なものではないので育毛をしなくちゃ、とか病院にいかなくちゃというものではありません。

 

産後の抜け毛は病気ではない

抜け毛が多い!はげてしまう!病院にいかないと!と焦ることはないので安心してください。ホルモンバランスがきちんと整ってくれば自然と落ち着いてきます。

髪の毛に関してのケアは、放置でOKですよ!

育毛剤など使うと肌全体が敏感な時期ですので肌荒れを起こしたり炎症を起こす可能性もあります。あまりにひどく、ウィッグなどが必要なレベルの抜け毛であれば産婦人科医、または皮膚科にまずは相談するのが望ましいですね。

それ以外であればしばらく様子をもみてみることをおすすめします。

使っているシャンプーがお肌に合わなくなったという可能性もあります。

かゆみ、赤みなど出てしまった場合については早急に医者にみてもらいましょう。

 

産後の抜け毛についてのまとめ

産後のホルモンバランスによる抜け毛は病気ではないので安心してOK!

抜け毛が気になる場合については、整髪料などなるべく使わないようにしてお肌に刺激を与えないように注意しましょう。

どうしても気になる場合は、皮膚科や出産した産婦人科や病院に相談することをおすすめします。

カラーリングはOK

妊娠中、授乳中、のカラーリングはしていいのかなどよく質問がありますが、

答えはYESです。妊娠中にどうしてカラーリングがNGと言われ始めたのか、NGだという人もいるのかというと、一つ目は姿勢です。

カラーリングをする際、美容室だとシャンプーをするとき洗い流すとき、仰向けにならなければなりません。また2時間程度椅子に座っていなくてはならず、その体制が妊婦にとってはきついというものです。妊婦さんでも美容室にはいけますので安心してください。

また授乳中でも母乳の成分にカラーリング剤が混ざるということでありませんので、こちらについてもご安心を。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です