;

妊娠中から授乳、産後ダイエットまでママのお助け栄養素「葉酸」

産後ダイエットのお助け栄養素「葉酸」


出産後に必要な栄養は色々あります。赤ちゃんへの授乳の為、出産後のママの体の回復の為など、摂取したい食材、栄養は沢山あります。

赤ちゃんや自分の為にしっかり食事をしなくてはならないけれど、出産前の体形に戻りたい、ダイエットしたいという気持ちもあるのが本音。

そんな産後に、栄養も取れてダイエットにも効果的な栄養素を含む食材を選んで食べてみませんか?

今回はその中から葉酸についてお話ししてみます。

産前産後に必要な栄養素、葉酸

妊娠、出産を通して、女性の体はめまぐるしく変化し、特に出産後は授乳等が始まり、それまでとは大きく異なった状況になります。

出産という大役を果たした体は、元の状態に戻そうとしますが、その回復期に必要な栄養素の一つが葉酸です。

葉酸の作用・効能

葉酸には細胞の増殖を促す働きや、造血作用があると言われています。

細胞の増殖を促すということは、産褥期の子宮の回復を助け、また免疫力の向上や維持の働きに繋がります。このように出産で少なからずダメージを受けた体の修復に必要な栄養素が葉酸なのです。

また貧血になりがちなママにとって、葉酸を摂取する事でビタミンB12との相互作用で正常な赤血球を作ってくれ、貧血の予防、改善につながります。

さらに母乳は血液から作られていますので、葉酸による造血作用で母乳出やすくし、質を高めてくれるのです。

葉酸は産後ダイエットにも効果あり

造血作用で血行が良くなったり、細胞を活性化されることで基礎代謝がアップし、冷えなども改善されて痩せやすい身体作りに繋がる効果も期待できます。

産後は運動もままならず、冷えや貧血で太りやすい体質になりがちですが、葉酸を摂取することで痩せやすい体質作りにつながります。

産後の運動がままならない時期は、産後ガードル等を利用しながら基礎代謝をアップしつつ、体形を戻していきたいですね。

葉酸が多く含まれる食品


葉酸は、レバー類、たたみいわし、納豆、枝豆、モロヘイヤ、ブロッコリー、ほうれん草などに多く含まれています。

これらの食材を毎日の食事の付け合わせなどに利用するなどして、なるべく食べるように心がけたいですね。

葉酸サプリも有効です

ただ葉酸の多くは水に溶けやすかったり加熱に弱かったり、胃酸に分解されてしまいやすいので、体内に吸収されにくい栄養素です。

ですので、葉酸はなるべく食品から摂取するのが望ましいですが、サプリメントを上手く取り入れるのも良いでしょう。

葉酸をとって、健康的な産後ダイエットを目指しましょう。