;

ベビーベッド、ベビー用スイングって必要?

ベビー用ベッド、ベビー用スイング必要?

出産前に用意するものとして、ベビーベッドやベビー用スイングなど購入を検討している方も多くいらっしゃるでしょう。

部屋の広さを考えると、どうだろう、、とか。周りのお友達にもらったり、プレゼントされたりということもあるでしょう。

ベビー用品

お部屋の広さなどもありますが、ベッドもスイングも必須なものではありません。

どうしても買ってあげたい、ほしい、という方はぜひとも購入してください。

迷ったら買わない

ただしどうしようか、必要かな、と迷っている方がいれば、それは必要だと思ったとき、どうしてもないと困る!というときになったら購入を検討してください。

赤ちゃん用品は“なくてもなんとかなるもの”がたくさんあります。

生まれてすぐは赤ちゃん用の専用のお布団は不要だと考えています。

実際私は1月末に出産しましたが、娘と同じベッドで寝ています。もちろん娘は壁側です。大人用のお布団や毛布だと重いので娘にはブランケットと大人用毛布の超軽量のものをかけてあげています。

当初、友達からスイングを借りていました。

日中はスイングに寝かせて置いたり、PCをしながらここに寝かせておけばいいかと。

狭い部屋だけどスイングはあったら便利だろう!と予想しもらいましたが、実際退院してからわが子をスイングに寝かせてみると、なぜか嫌がる、そして泣く

ベッドやソファで充分でした。日中やごはんの支度をするときは、ちょこちょこ見に行くようにしておけばスイングなど必要ありません。

かえって邪魔になるだけでした・・とほほ。

友達にきいても、なくてもOKという子がほとんどでした。

ただお掃除のとき、ほこりっぽくなってしまったり空気の入れ替えをするために窓をあけるようなときは、スイングに移して暖かくしてあげるといいかもしれませんが、使うのは一瞬です。

子供の成長は著しいのでもしも今購入を検討している方がいたら、一旦なしの生活をしてみてください。そしてどうしてもあった方が便利、なくては困る!という状況であれば購入をおすすめします。

借りるという選択

また購入に迷っているのであれば、今はレンタルということもできます。

赤ちゃん用品をレンタルできるサービスも多くあるので、ネットで調べているといいと思います。

またベビー用ベッドも同じくです。

和室、洋室もあると思いますし、この先数年使う、姉妹のもの、友達に借りたなどなど一度きりではないのであれば購入またはレンタルということもおすすめです。

注意すること

ただしベビーベッドのときはベッドからの転落事故などには気を付けましょう。

まさか!?ということが起こったりするようです。

先輩ママの話をきくと、ベビーベッドからうっかり落ちてしまった、抱っこするときに手が滑って落としてしまったなんていうことがあるようです。

その他の赤ちゃん用品

赤ちゃん用品の多くはあったら便利、でもなくてもなんとかなるというものが多々あります。ドーナツ型のベビー用まくらもその一つです。

1個1000円くらいのものですが、なくてもOKです。私は購入しましたが、使ったのは10日くらい。

保健所の助産師さんに、頭のカタチの相談をしたときに枕なんていらないいらない!

何もなくてもOK 🙂

鼻の通りが悪いなと思ったら姿勢を少し変えてあげるとかタオル1枚頭の下に敷いてあげることで十分といわれました。

実際、枕を使って寝るより何もなく寝かせた方が赤ちゃんもよく寝ます。

また手足をばたばたと動かせるようになると、枕がずれて手で枕をひっくり返してしまうこともあります。それが顔に乗ってしまい窒息なんていうことだって考えられます。

ベビー用品まとめ

赤ちゃん用品の購入は、困ったら必要な時に買うというのが鉄則です。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です