;

赤ちゃんのオムツ・メーカーはどこを選ぶ?

これから出産を控えているママさん。赤ちゃんを迎える準備はできていますか?

ベビー用のベッド、タオル、肌着などなどたくさん用意するものがありますよね。

病院でも指導があったり、先輩ママや友達ママがいるといろんなアドバイスをもらえるからGOODです。

初めての出産、赤ちゃんのオムツはどのメーカーがいいの?

今日は、4カ月の娘がいるわたくし、オムツについての情報をお伝えしたいと思います。

2児のママでもある姉がいたり、友達ママがいるのでいろんな方にオムツ情報はもらいました。そんなことも踏まえながらお伝えしてきますね!

オムツのメーカーによる違い

ママになるまでオムツなんて買わないですよね。買うことがあってもメーカーと個数を指示され頼まれるくらいではないでしょうか。

私が使ったものから紹介します。

新生児用メリーズ

100個近く入っていて2500円くらいだったと思います。女性用ナプキンを考えると若干高いのか、、、というのが第一印象。

なぜメリーズだったかというと、姉が姪っ子甥っ子の時に使っていたから。

ただそれだけです。値段はどのメーカーもほとんど変わりがありません

使いやすさ、漏れなどはまだ付け方が慣れていないせいもあって、たまにうんちが漏れちゃって洋服まで汚れてしまうことも。きっちりテープで留めていてもどうしても漏れちゃうということもしばしば。

新生児のころはうんちも水っぽいため漏れやすいです。

娘のお尻もかぶれなしです。

ムーニー新生児用

実家に帰ったとき、ムーニーの新生児用のものを使いました。

メリーズよりなんとなく使いやすいかも、という感じ。

漏れもなくなり、サイドギャザーがきちんと役割を果たしてくれています。

値段も大きく違わない感じです。

オムツ購入時のポイント

オムツについてはあまり大量に購入するとサイズがあっという間に変わるので要注意です。

うちの子の場合は、1月末生まれで3月までは新生児用を使っていましたが、4月中旬から末くらいからSサイズを使用!

新生児用では小さくなってしまったのでSサイズへ。

目安としてはオムツを買うと書いてありますが、体重で判断または太ももにゴムの後がついてしまうようであればサイズをあげましょうとあります。

かぶれや不快感、漏れの原因ともなりますのでオムツのサイズには気をつけてあげましょう!

 ムーニーコットンSサイズ

コットンの素材なので、赤ちゃんのお尻にやさしい、かぶれない、ムレないということで書かれている他と比べると割高のオムツです。

友人からもらったのでありがたくそのまま使いました。

ムレ、かぶれ、横漏れなしでした。

がコットンのふわふわの糸くずのようなものがお尻に少しついてしまうのが気になりました。肌触りがふんわり優しい感じでした。

が高いので自分で購入となると、、躊躇してしまう商品です。

パンパースSサイズ

メリーズが少し高いのとパンパースのSサイズが安売りをしていたので使ってみることに。

漏れやかぶれは一切なし。

そしてパンパースがいいところは、オムツを取り替えたときにテープの部分がぐーんと伸びてオムツをくるっと丸めやすいところです。

かなり小さくできるのでゴミ箱に捨てるときに楽楽です。

私が使わなかったもの

友人ママからきいたところ、ミマミーポコは安くていいがかぶれやすいとのこと。

その赤ちゃんの肌質や取り換え頻度などにもよるかもしれませんが。

その話をきいていたのでマミーポコは購入していません。しっかりしたママさんからの情報だったので信ぴょう性があるなと判断し、マミーポコは購入リストから削除しました。

口コミが参考になりました

女性用ナプキンと同じで、使いやすいにくい、かぶれやすいにくいはオムツにもあるようです。もちろん消耗品なので価格も考慮したうえで判断したいですね。

口コミも多いに参考になるので、まずは購入前に検索することをおすすめします。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です