;

赤ちゃんのことは退院前にクリアに

赤ちゃんのことで心配なことはとにかく退院前にクリアにしておくことをおすすめします。

病院によってですが、私は母子別室でなおかつ、授乳の時間になると授乳室にいっておっぱいをあげるというスケジュールでした。

赤ちゃんによっては、なかなかミルクも母乳も寝てしまっていて飲まない子もいます。

そんなときは助産師さん、看護師さんが「●時くらいにきて、授乳してみよっか」といってくれました。

良い機会だったので聞いてみました

助産師さん看護師さんに聞いてみた

たまたま私は23時くらいに授乳をすることになってしまって、私だけでした。

そのときに、いろいろ心配なこと、悩み、これからの不安を助産師さんとお話をしました。

助産師さんも「今だれもいないし、他のママがいたら聞きにくいこともいいよ、なんでも聞いて」といってくれました。

聞いたこと

・寝方

・オムツの種類

・母乳とミルクの割合

・沐浴の仕方

など。

一人目だし、全くわかりませんという状態でいろいろ質問させてもらって教えてもらえました。

チャンスをいかして沢山聞けた

他のママがいたりまだ早い時間だと食事の準備や外来、その他の作業などで助産師さんや看護師さんはばたばたです。

みんなが寝静まってちょっと落ち着いたころに、ナースステーションなどに顔を出してみるのもいいと思います。

おすすめの小児科やおすすめの哺乳瓶など、これからのこともたくさん聞けました。

入院中に私は、子供の顔のぶつぶつオムツのかぶれのことなどが気になったので聞いてみました。また沐浴についてなど。それから生まれたばかりの赤ちゃんは皮膚がかさかさしていて乾燥しているような感じになっています。

それが心配で、アトピーとかではないのか頭のカタチは大丈夫か?など。

あと女の子と男の子では違いますが、女の子の場合お股の洗浄について聞きました。

生まれたての赤ちゃんでもオリモノのようなものがついており、ずっと放置していいものなのか、きちんと綿棒などを使ってきっちりととってあげるものなのかなど。

それからうちの子は蒙古斑が全然なくって、尾てい骨がちょっと青いくらいだったので、何か問題があるのかなどなど。本当に気になることはすべて聞きました。

思ったときに聞けないと、忘れてしまうので携帯のメモ機能を使って保存してまとめて聞いていました。

せっかく入院費用をお支払いしているのだからプラスアルファくらいのことをしてもらってもいいだろう、なんて思っていましたよ!

ママに初めてなったんだから、全くわからないのは当たり前。しかも昔と今ではいろいろと良いこと悪いことも変わってきているしお薬やミルクもとってもいいものになったりしています。

病院の方はご自身の経験も踏まえていろいろなことを教えてくれます。こうした方がいいとか悪いとか。一人で悩まずに積極的に聞いてみましょう。

ネット情報を鵜呑みにしないで

ネットで調べれば回答がのっているからOKという方は要注意です。ネットの情報は本当に正しいのか、良いのか、わかりません。

対して大きな問題ではないのに、大げさにかいてあったりすることもあり不要な心配をしてしまうことが多々あります。

悩みごとはネット検索NGです。知識として、意見として閲覧するのはいいでしょう。がしかしネットの情報だけを頼りに育児をするのは危険ですのでやめましょう。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です