;

サンテラボ骨盤ガードルを購入してみました

サンテラボ骨盤ガードルを購入してみました。

個人的に気になる産後ガードルの購入&使用レビュー第二回の今回、購入したのはこちら!

サンテラボ骨盤ガードル

「サンテラボ 骨盤ガードル」楽天にて2,000 円(税込・送料無料)で購入しました。

この商品は「骨盤のゆがみによる身体不良、美容への影響、女性の見た目年齢、エイジングケアに着目した毎日履き続けられるガードル」ということで、産後ガードルとしてでなくても、値段も含めてかなりお手軽に買ってみようかな?と手を出せる商品ですね。

女心をくすぐる包装がうれしい!

実際にお店から届いた商品はこちら。


ヤマトのネコポス便でポストインされていたので、前回のワコール同様、受け取る手間がいらないのは便利でした。

封筒がお店オリジナルのもので、手触りやロゴの感じがちょっとオシャレ感もあり、なんか素敵なの届いたな~ってウキウキしました。受け取った時の第一印象って結構大事ですよね。

実際に開封!と袋を見ると、袋の口がジップロックのようなチャックタイプになっていて、

この袋何かに使えるかも~なんて更にテンションアップ。でもこのラベルが邪魔だな~って試しに剥がしてみたら、すんなり綺麗に剥がすことができてちょっと感動。


この袋、何かに活用してくださいねってことですよね!サンテラボさん!こういうちょっとした気遣いが女子には嬉しい!!この袋、何に使うんだ?ってアテがなくても、なんか嬉しい。やだ、わかってる!サンテラボさん女心わかってるね!どうもありがとう!そんなわけで、開封早々、一気にテンション上がった私です。

ガードルの生地は極薄

さて、中身ですが、ガードル自体は前回のワコール以上に薄いものでした。

前はこんな感じ。

後ろはこんな感じ

薄い生地をいろんな方向から重ねて縫い合わせてる構造になっていて、生地が重なっている部分は二重、三重になっているんですが、一枚になっている太もも部分などはペラペラ感があります。

生地がある程度固めなので、まあこれぐらいでも大丈夫ということなのかもしれませんが、同封されていた使用説明書などあちこちに「ガードルを引き上げる際は爪をたてずに指の腹で」というような注意書きがあるので、洗濯や爪などで痛みやすいのかもしれません。これは実際に着用しながら今後見ていきたいと思います。

続いてガードルの中に手を入れて見たところ、こんな感じの透け感になりました。

生地が薄いのがよくわかりますね。

内側の股あての部分は他と違ってちょっと綿っぽさを感じる素材になっていましたが、これを1枚ばきするのはどうかな・・・という感じなので、普通にガードルとして使ってみようかと思います。

そして恒例になってきた、実際何グラムあるんだろう?ということで計測してみたところ、結果は98.9g

約99gですね。

恒例のマクドナルドのハンバーガー基準で申し訳ないですが、あれが1つ108gなので、つまりこの産後ガードルはマックのハンバーガーよりちょっと軽いという重さでした。

形はお腹から太ももの辺りまでカバーするロングタイプ。

ホックなどの補助補正機能はなく、見た目はボクサータイプで4~5分丈ショーツといった感じです。

ガードルには珍しく色が豊富な6色

そして何といってもこの商品の特徴は、産後ガードルには珍しく選べる色が多いこと!ブロッサム、スキンベージュ、モカベージュ、インディゴ、ブラック、レッドと6色から選ぶことができます。

いつもベージュか黒を買う私ですが、せっかくだし何か違う色を・・・とレッドに惹かれてはみたんですが、冷静に服の上からの透けとかを考慮した時に赤はやっぱり勇気がいるなぁ・・・ということで今回はピンク系のブロッサムを選びました。ブロッサムってどんなじゃ?と思っていましたが、手元で見るとよく下着に使われているピンク色(はっきりめの発色)でした。

商品についていたタグは特になく、使用説明書が一枚入っているだけでした。

商品の素材はナイロンとポリウレタンが主体のようです。

今週も早く着けてみたい!というワクワクを抑えつつ、来週は触感や特徴などについて観察していきたいと思います。

以上、「サンテラボ 骨盤ガードル」の開封レビューでした。

続きはこちら↓↓

サンテラボ骨盤ガードルを使ってみました

 

 

Mama’s & Baby 注目の記事

 

産後ガードルの口コミ評価・総合評価

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です