;

やり過ぎ注意!ダイエット臭に気を付けて

産後、どんなことをしても痩せない!産後ダイエットをあらゆる方法でやっているママさんたちも多いかと思います。

産後ガードルを上手に使ってシェイプアップしたり、食事制限を加えてみたり、

自宅でできる簡単なストレッチをしたり、、。

そんな産後の体形補正に力を入れているママさんたちへ。

やり過ぎ注意!ダイエット臭に気を付けて

ダイエット臭について教えてあげます!

ダイエット臭とは?

効き慣れない言葉かもしれません。がダイエットをはじめたらどうも以前に比べると体臭口臭などのニオイが強くなった、気になり始めたという方それはこのダイエット臭です。

いったい何か?というと、食事制限をはじめると胃酸が分泌し口臭となってでてくるということは誰にでも経験があると思います。まさにそれです。

自分自身ではニオイというのはわからなかったりするし、周りの人がニオイについて本人に言ってくれることも少ないですよね。

そのためこのダイエット臭に気がつかない女性も多々いらっしゃるとか。

 

食事制限NGなわけ

特に産後ですが、妊娠中はカロリーやダイエットなど気にせずにお食事をしていたかと思います。が産後はそういうわけにはいきません。

手っとり早く痩せるには“食べない”ということは一理あるのですが、急激に食事制限をすると、まずは代謝が落ちます。

代謝が落ちる

脳が飢餓状態だと判断して、脂肪やたんぱく質を分解して生きていくために糖質をつくる

緊急事態だと身体が反応して、乳酸やケトン体という物質をイレギュラー的に放出する

 

これらの乳酸ケトン体というのが汗と一緒に分泌され、汗に混ざったアンモニアやその他脂質などと一緒に悪臭を放つという仕組みになっています。

 

ダイエット臭を防ぐために

バランスのとれた食事は、お肌や体にもとてもいいし精神状態も安定します。

そうなると産後のママにとっては、ベビちゃんへの対応も常に穏やかにいられます。

イライラするのは栄養不足だったりします。

どうしても痩せられないという場合は、炭水化物だけをまずは抜いてみるのはいかがでしょうか。

そうすることで摂取カロリーがかなり抑えられますのでダイエットには効果があります。

お米を減らす代わりに、お魚やお肉、お野菜、をバランスよく食べてみてはいかがでしょうか。

ニオイについて

身体からでる体臭というのは人それぞれ違います。

食生活が大きく関係してくるというのは、食べたものによって汗に含まれる成分が異なるからです。

肉食や動物性たんぱく質を多く摂取する欧米人に体臭がきつい方がいるのは、そのせいなんですね。

入浴をするという生活習慣もあるかと思いますが基本的に汗を通してアンモニアなども排出されているということを忘れないようにしておきたいですね。

お洋服でよくワキの部分が黄ばんでしまって何をしても取れないというのも単なる水分ではないということがよくわかりますよね。

しつこい脂汚れはお料理だけではなく身体からもでているのです。

特にワキについては汗腺が多くあつまる箇所なのでニオイ、黄ばみが目立つのです。

せっかく体形補正に力をいれたとして、悪臭を放ってしまっては勿体ないので、正しい食事制限と産後ダイエットをしていきましょう!

簡単な運動やストレッチ、産後ガードルを取り入れるのもおすすめです。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です