;

食べてるのに太らない人たちの特徴

食べても食べてもなんであの人は太らないの?

私より食べているのに。それに比べて私は食べていないのに一向に痩せない。。なんていう悩みを持っている方多いのではないでしょうか。

食べてるのに太らない人たちとは?

特に産後のどうしてもシェイプアップしたい時期にはより敏感になりますよね。

産後は食べなくても、気をつけていても痩せない!

食べても太らない人

食べているのになぜか太らない人たちについて教えちゃいますね!

体質!と一言でいってしまえば終了ですが、、

太らない人の特徴・・・

・血糖値があがらない

・胃腸の動きが活発で、消化されないまま排出される

・ビフィズス菌が多い(善玉菌と呼ばれる)

・代謝が極めてよい(寝ている間もカロリーを体内で消費できる)

・チーズやヨーグルト、など血糖値の上昇率が低いものを食べる

・低糖質でたんぱく質やビタミンが豊富なチーズを食べてから食事をとる

・時間をかけた食べる

・間食をしない

・炭酸水(海外ではミネラルウォーターかコンガスかを食事のときもレストランで聞かれる場合が多い)

・運動(エレベーターを使わずに階段を使ったり、ひと駅歩いたりする)

ということだそうです。

またこの他にも総摂取カロリーをとにかく気をつける、またはストイックだったりジムに通っている方はたんぱく質をメインとした食事にしつつも、夜は食べない、など人それぞれ自分にあった食生活をしているようですね。

 

ホントは食べてるのに太らないではない?

食べているのに太らない というのは少し語弊があって、食べるということに気をつけているから太りにくい、太りにくい食事の仕方をしているということなのですね。

人によって、環境によって異なる

人それぞれ、生活習慣も異なりますし、食事の時間や睡眠の時間なども異なります。仕事をしていればなおさら違ってきますよね。

お腹がすいてはもちろん動けませんし、ストレスも溜まります。

自分が好きなものを食べないとイライラする、空腹だとイライラするなんていう人もいるでしょう。

ご飯は嫌いだけどお菓子は大好きという方もいるでしょうし、甘いものには目がなく、3食ケーキでもOKという方もいるかもしれません。

それがやめられないのであれば、その他の部分で工夫をしなければ、太ります。

特に産後。

脂肪をたくわえやすいホルモンバランスがまだ正常になっていないときは要注意です。

赤ちゃんを育てるのに身体が変わってくるのです。

が産後3,4カ月もたてば子宮もそろそろ元に戻ってくるはずです。

それからが勝負といっても過言ではありません。

妊娠前の体形を目指すのであれば、産後3カ月、4カ月あたりには本腰をいれて体形に気をつけた方がいいと思われます!

太りにくい食事の仕方、生活を心がけましょう

どうしてもダイエットが続かない!という方は、好きなものは17時までに食べるということを一度やってみてください。

そして夜は食べない。お水だけ。という生活を1カ月続けてみると、産後の脂肪がたまってしまったお腹も少しは軽くなるかと思いますよ。

食べて寝て、動かない、これが一番の大敵です。

家事をしながらちょこちょこ動く、ベビちゃんがお散歩に出られるようになったら、ベビーカーに乗って近くまでお散歩など、ママの気分転換も含めて動くということも常に頭にいれておくと、太りにくい身体になれることでしょう。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です