;

赤ちゃんのファーストシューズの選び方

赤ちゃんが歩き出して、そろそろに外に出て歩くことを楽しめるかな?と思ったころに購入するのがファーストシューズですね。

赤ちゃんのファーストシューズの選び方

赤ちゃんの足に合わせるポイント

今はいろいろなデザインのものをネットや通販、実店舗などでも購入することができます。

しかし実際に赤ちゃんの足を見てみると、少し大人と違うような気がしませんか?横に平べったい、そして足の裏は、大人のように土踏まずがなく平坦である、そして足首がとっても柔らかいなど。

そんな赤ちゃんの足に合わせた靴を選ぶためには、ちょっとしたチェックポイントがあります。赤ちゃんの自由を妨げず、そして歩行しようという意欲をどんどん伸ばしてあげる、そんなファーストシューズのチェックポイントをご紹介します。

 

ファッション性か実用性か

私が第一子を出産した時に、姑からファーストシューズをプレゼントされ戸惑いました。

なぜなら、それまで育児雑誌でファーストシューズを購入するときには、赤ちゃんの足に合わせて、しっかりサイズを見てから購入するという情報を得ていたからですね。

プレゼントされたものは、足の甲はしっかり固定されるものでしたが、足首までの固定はなく、どちらかというとファッション性に優れたファーストシューズであり、実用的なものではないと判断しました。

そこで実用的なファーストシューズを購入するために、靴を探し始めたのです。

 

サイズに余裕をもたせる

ファーストシューズのチェックポイントは、足先に5mm程度の余裕があること。

これは歩く時に赤ちゃんがしっかり踏ん張ることが出来る様に必要な隙間です。

また赤ちゃんはしっかり足を上げることが出来ずつまづきやすいので、少し反り返りがあるものが良いと言われます。また一番重要なのが、靴の裏側には踏みしめられるだけのゴムの厚さはあるけれど、柔らかく足の動きに合わせて曲がるような柔らかさがあるということが大切です。

この柔軟性がないと赤ちゃんがスムーズに歩くことができません。

 

サイズ調整はどうする?

またサイズの調整はどのように出来る物がいいのでしょうか。履きやすさと調整のしやすさを考えると、マジックテープで調整できるものが一番便利です。

赤ちゃんの足首まである靴をすっぽり履き、足の甲をしっかり固定できるような幅広のマジックテープのものを選ぶと良いでしょう。

 

ファーストシューズって大切

赤ちゃんのファーストシューズは、歩き始めた赤ちゃんにとって、とても重要なものです。またそれを選んであげるのも、大切なママの役目。

ファッション性にも目を向けたいところですが、まずは実用性。どんなものがいいのか迷うことも多いと思いますが、上記に挙げたチェックポイントを参考に選んで、赤ちゃんに履かせてみてから購入することが大切です。


おすすめ≫ママのお役立ち情報

おすすめ≫育児に関すること

おすすめ≫ママベビ便利グッズ

おすすめ≫産後ダイエット

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です