産後ガードル・産後ダイエットを怠ってはいけません。

お腹が重くて辛かった妊娠期が終わり出産も無事終わったママにまだまだ次なる試練が待っています赤ちゃんは泣くし夜は寝れないしそんなクタクタなママですがここで怠っては後々後悔するのが産後ダイエットです

普通にしていても赤ちゃんの世話で食べる暇もないママもいるでしょうがそれとこの産後ダイエットは別ですお腹のたるみは伸び切った腹の皮は食べないだけでは戻らないのですしっかり産後ガードルを付けてある程度締めなくては元のお腹には戻りません頑張っても妊娠前の美しいお腹に戻れる人はかなり少ないとは思いますがせめてビキニを着れるくらいのお腹には戻したいですね

私の出産経験では産後入院中に看護師さんが産後の運動方法を教えてくれましたまずはゆっくり足を上にあげたり横向きになってあげたり寝ながらできる緩やかな運動から始め3か月後6か月後にはこのような運動を毎日続けないさいとその時期と運動方法を事細かに指示してくれました

しかし初めての出産しかも高齢出産だった私は長男の世話でいっぱいいっぱい自分の髪の毛をとく時間も惜しんで息子に付きっ切りでしたそんなわたしに看護師さんの指示はまったく無駄になり私は運動をしないまま日が過ぎていきました

一年ほど経ちやっと体力が戻って来たかなと感じたあれ私のお腹いつになったら凹むのだろうポッコリなままの自分のお腹に気が付いたのです私はやせ形で妊娠中も7キロしか太らず産後も忙しさで余計に痩せたくらいでしたそれなのにお腹だけはポッコリしているのです引っ張てみると皮ですそしてやや膨れたままの妊娠3か月ほどの小さな膨らみショックでしたどれだけお腹をぐっと引っ込めてみてもやっぱり出ていますそのしまったダイエットしておけば良かったと大後悔したのです

そして私は願いましたもし2人目ができればその時にしっかりダイエットしますだからこのお腹をへっこませてくださいということでした

次の妊娠でもう一度お腹の皮と筋肉を伸ばし産後にはしっかりダイエット運動してお腹を凹めようとしたのです

願いかなって2人目の妊娠出産をしましたそして今回は2人目で慣れていた事もあり運動の時間も出来自分に時間を使うこともできました更に後悔した時に色々調べて買うことを決めていた産後ガードルも購入しっかりお腹に巻きましたそしてへっこんだ美しいお腹を夢見て日々運動しました

その結果私のお腹はしっかりビキニに耐えられるまで戻りました勿論妊娠前の美しい肌には戻りませんでしたがそれでも子供2人を育てた自分のお腹に自信を持って人前ににさらしています

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です