;

名もなき家事というもの

名もなき家事というもの

以前ネットに面白い記事がでていました。

それはこちら↓↓

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170524-00133796-suumoj-life

記事の内容は、夫婦における“家事”の認識の違いです。

※Yahoo!ニュースが消えていたらココから関連記事を検索できます。

 

家事って当たり前のこと?

男性があたり前だと思っていることがやはり女性にしてみたら立派な家事ですよね。

果たして男女が交代したらそこまでできるのか?というと、、疑問ですよね。

家事イコール生活をしていくうえでの全てのことといっても過言ではないのかもしれません。記事によると、日常の些細なことも書いてありますが、大きなものとして家事育児と一緒にしてみるのもいいですよね。仮にペットの世話というのも併せてみていきたいところですね。

妊娠、出産を経て私が思ったことは男性には女性のことが、女性には男性のことがわからなくて当然と思いました。

だからこそこのような記事を読むとお互いをもっと理解し助け合っていけるような世の中であってほしいなと思うのです。

妊娠、出産も家事なの?

妊娠をすると身体が驚くほど変わります。そして出産をするときの痛み、出産の喜びは女性しか味わえません。どんなに説明しても理解はできないと思います。

言って見れば子供への愛情も男性と女性では異なります。それも当たり前だなと思いました。

だから私はこの記事を読んでも、当たり前だな、仕方ないなとしか思いませんでした。

どうしてわかってくれないの?!というセリフ、よく女性が言いますがそれは脳のつくり上仕方ないのです。しかも育児に関して言えば女性は赤ちゃんと約1年間、一心同体なんです。自分の体から生まれるということの神秘を身を持って実感できるのは女性なんです。

男性にとってみれば家事が大変だ、育児が大変だ、何がどのようにしているからそうなんだといっても理解しがたいことが沢山あると思います。女性にとってみればわかってもらえないこともたくさんあると思います。

男性の一言でついイラっとくることも多いですよね。そんなに簡単に言うけどじゃああんたがやれば!と言いたくもなります。が仕方ないと思えば納得ですよね。

名もなき家事、名もなき育児

名もなき家事、名もなき育児、世の中にはたくさんあると思います。お互いを理解しよう、とする気持ちが大事なのではないでしょうか。

そうすることで自然とこの記事のように名もなき家事が、理解される目に見える家事となるような気がします。

家族が増えるのはとってもいいことですし楽しいですし、これからの楽しみも増えますよね。その反面で大変なこともたくさんあると思います。

家事分担、収入の面、育児の面などなど。

その時にいいと思っていたことが正しいのか否かは後にならないとわからないですし結果論でしかありませんよね。

今できることを全力でやるということが大事なのではと思います。


家事や育児で大切にしたいこと

情報が錯綜するなかで取捨選択を上手にしつつ、制度などもうまく使って住みやすい生活のしやすい社会にしていきたいですよね。まずは、情報に流されないできちんと自分を持つことが昨今では大事なことではないでしょうか。

何かあったらすぐにニュースになる、SNSが大炎上。そんなことよりもやるべきことが山積みなような気もしますが。。

この先の世の中よい方向になってくれるのでしょうか。私一人がどうがんばっても変えるそして変わることはできません。少しでも子供たちが生きていきやすい世の中になってくれることを願います。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です