;

授乳中のダイエットとサプリ

妊娠中は○○は禁止とかやめた方がいいとか、たくさんしちゃいけないことがありますよね。ではそれらは出産後ならOKなのか?と思う方も多いでしょう。

授乳中のダイエットとサプリ

実際に私は、妊娠が分かるまえに美容サプリ、ダイエットサプリを飲んでいたりしたので出産後、担当に相談したりしました。

出産してもすぐに身体が元の状態に戻るわけでもなく、次の仕事“授乳”があります。

アルコールについては妊娠中、授乳中は避けましょうとあります。

そのあたりも先生に相談してみましたのでご参考にどうぞ。

 

妊娠中はなるべく避ける

一般的に妊娠中にNGとされているものは、極力避けた方がよさそうです。

万が一、胎児に何かあったときに後悔をしないようにするためです。

あのとき、お酒をやめておけばよかった、サプリなんか飲まなきゃよかったと自分を責めることになる可能性もゼロではないので出産まではサプリ系も我慢しましょう。

といっても妊娠中はダイエットはできませんからね!

 

出産後のサプリ

出産後、ビタミン、コエンザイム、黒ゴマなどのサプリを飲んでいいか産婦人科の先生に聞きました。先生曰く、【サプリを飲んでも母乳にそこまで影響しないよ。授乳中に絶対に飲んではいけないという薬があるのでそれだけは避けるように】とのことでした。

そしてその薬についての情報は、こちら↓↓

https://www.ncchd.go.jp/kusuri/lactation/druglist.html

きちんとした医療機関からの情報なので信ぴょう性はかなりあると言えるでしょう。ということで、授乳中でもサプリは服用していました。

自分のストレスにならない程度にしておくのがいいと思います。

 

DHCダイエットサプリで現状維持

私はDHCのダイエットサプリを飲んでいました。そして今も飲んでいます。

ダイエットサプリの効果については人それぞれですし、プラスアルファその人の生活習慣や食生活とも併せて考えなければいけません。そのためこのサプリが万人に効果があるかというとそうではないのであしからず。

そしてこのDHCのダイエットサプリは私が感じるのは、“太りにくくする”ということで“痩せる”ということではないような気がします。

最低でも運動や食事を気をつけるなどのことも取り入れつつサプリを飲んでおくことで、“現状維持”です。

1食置き換えダイエットにするよりもサプリとして摂取した方がおすすめです。

気になる方は授乳中は控えて

母乳の出具合にも左右しかねないので、神経質な方は授乳が終わるまでダイエットサプリ摂取は控えておいた方がよいと思います。

サプリと運動、食事、間食など全てを考えつつサプリと上手に付き合っていきましょう。

そうすることで産後太りを避けることができたり妊娠前の体系に戻すことができるハズです!母乳がでているうちはホルモンバランスが以前のように戻っていないのですぐにダイエットの結果がでないかもしれません。

 

ダイエットは継続と併用がカギ

諦めずに継続は力なり!ということで地道に続けていきましょう。

またいろいろなことと併用しながらダイエットをすることをおすすめします。

特に産後であれば体形補正用のガードルや下着などを装着することも有効です。実際に私も食事を気をつけたりなるべく身体を動かしたりというほかにも産後ガードルを使ってお腹を引っ込ませたりいろんなことをしていました。そして今もしています。

ジムに通ったり、マラソンをしたり運動をするような時間はきっちりと確保できません。

そのため日々の生活の中で常にダイエットを意識するようにしています!

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です