;

産後の体形に悩むけどやっぱり食べたい人へ

既に産後を迎えているママさん。

お一人目の初めての産後、二人目、三人目の何回目かの産後を向かえているママさん。

体形にお悩みではないでしょうか。

ほとんどのママが産後に体形のことで悩んでいます。

思うように痩せない、

痩せたいけど痩せられない、

どうしても食べちゃう、、。

産後の体形に悩むけどやっぱり食べたい人へ

今回はそんな悩める食べたい!というママのために太りにくい食べ方を御紹介します。

太りにくい食べ方

お菓子を食べたい

ご飯よりもお菓子やケーキを食べたい!やめられない!という方は1日の総摂取カロリーを見直してみましょう。

お菓子やスイーツに追加して通常通り食事をとっていませんか?

ご飯におかず、これに追加してお菓子やスイーツを食べると1日の総摂取カロリーはすごいことになります。

お菓子を食べるのであればお食事を野菜だけ、サラダだけなどカロリーコントロールをしましょう。

ご飯をもりもり食べたい

お菓子なんかよりもご飯、米やパン、麺などの炭水化物をたっぷり食べたい方は要注意です。

炭水化物の摂取は太る直接の原因といっても過言ではありません。

そんな方は、食べる順番を気にしましょう。

まずは、お野菜から、そしてスープなどの汁物、最後に炭水化物などの主食。

ラーメンとチャーハンなど炭水化物×炭水化物は絶対にやめましょう。

今日食べたければどちらかを選んで、翌日に食べられるからと言い聞かせてカロリーを抑えましょう。

ちょこちょこと動く

授乳しながらそして家事をしながら、ベビちゃんがお昼寝中、または夜のおねむになったら、まずは簡単なストレッチからスタートします。

そして腹筋や太ももの筋肉をつけるために、

・ごろんと仰向けになって足を10センチ腹筋を使ってあげたりさげたり

・テレビを見ながらでもOkです。足の付け根からふくらはぎまでモミモミ。とにかくもみもみ。血の循環を良くします。

お天気や気温をみながらベビちゃんを連れて散歩にいくのもいいでしょう。

気分転換にもなりますし、運動にもなります。

歩くと全身運動にもなるし、有酸素運動になるのでおすすめですよ!

番外編

食事や簡単な運動をおすすめしてきましたが、ダイエットサプリなどまだ授乳中は摂取できません。

そこでおすすめなのが、産後ガードル体形補正のベルトなどです。

きゅっと引き締めてくれるため、なんだか装着しているだけで痩せる感じが本当にします。

私が愛用していたのは、産後ガードルで口コミで広がったと言われているトピナガードル。本当に効果があるのか半信半疑で履いていましたが、1カ月、2カ月と時間が経過するとともに、どんどんガードルが履きやすくなってきました。

妊娠前に履いていたデニムもだんだんとすんなりとはいるように!

ネットで購入できるのでぜひ口コミとともにみてみてくださいね。

その他

産後ガードル系も買って試してみましたが、すぐに糸がほつれてしまうもの、洗濯したら縮んでしまたものもあります。生地の丈夫さなども商品選びには大事です!

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です