ダイエットとサプリメントの関係

ダイエットと食は切っても切れない関係

食べずにはいられない、赤ちゃんや母体の為には食べる事も大切なのは分かっている。でも食べるからには全然痩せない!同じ食生活を送っても、痩せる痩せないは体質によるところも大きく影響しますよね。
水を飲んでも太る、なんて言葉があるように、何をしてもちっとも痩せないわ、なんて声も良く聞かれます。
そうなると当然、食べる量を減らす、食べる回数を減らす等、食事をとにかく減らすのが痩せる事に一番近道のような気がしますよね。

食事を減らしてとにかく痩せたい

体に悪いと思っても、ついつい痩せようと思うと食事の質が落ちるもの。食べる事=カロリーの摂取としたくない。でもきちんと栄養を取らなくてはいけない場合、どうしたらよいのでしょう。そう、そこでサプリメントの登場です。

どんなサプリを取るのが良いのか


サプリといっても種類は色々、また多くのサプリには妊娠中や授乳中の服用は避けるようにとの表示が見られます。
ではどんなサプリだったら産後のママでも飲めるのか、またサプリを飲む事で痩せるだけでなくどんな効果が得られるかを考えてみたいと思います。

気をつけなくてはいけないサプリ

サプリの中には痩せる事が目的で、下剤効果が含まれている物があります。こういったサプリの場合、赤ちゃんに必要な栄養も流れてしまいます。ですので、くれぐれもダイエットが目的のサプリの服用は避けましょう

産後ダイエットに向くサプリとは

みなさん、酵素ダイエットという言葉を聞いた事はありますか?
人は加齢と共に体内酵素が減ることで痩せにくい体になっていきます。妊娠中もお腹の赤ちゃんを守る為に太りやすい体質になっており、また育児中のママは育児のストレスや運動不足で代謝が下がっている人が多く見受けられます。また妊娠中から運動をしない事で筋肉量も落ちていますから、更に代謝は落ちています。代謝が低いといくらダイエットをしても思うように痩せないのです。

酵素を取ってダイエットに向く体作り

酵素は太りにくい体質へお改善や母乳の質を高めてくれたりと、産後のママにとって大きな役割を果たしてくれます。この酵素、本来は食べ物で摂取するのが望ましいのですが、時間がない、上手く酵素を取り入れた食生活が出来ないといった悩みをサプリメントで解消しましょう。サプリメントに頼りすぎてはいけないけれど、上手く取り入れる事で少しでも代謝の良い体になり、痩せ易い体になる事も産後ダイエットには必要です。また酵素をとることで母乳の出が良くなり、母体のカロリー消費がアップするのもダイエットには嬉しいですね。

酵素サプリの選び方


酵素サプリといっても色々な種類があります。サプリメントの他にドリンクタイプの物も出ています。例えば炭水化物である朝食のパン、夕食のご飯を酵素ドリンクに置き換えれば一定の満腹感も得られます。ただドリンクタイプはサプリメントに比べてカロリーがやや高いのと、サプリタイプはお手軽に摂取出来るというメリットがあります。自分にはどちらが向いているか試してみるのも良いですね。
最後に注意しておきたいのは、必ず妊娠中や産後に飲んでも良い物かどうか、成分表示がきちんとされている、信頼出来るメーカーかどうかなど、必ずチェックする事が重要です。また個人によっては体質に合う合わないなどありますので、サプリの摂取についてはあくまでも自己責任の元で判断するようにして下さい。