;

産後のぶっちゃけ話~ダイエット編

現在無事に産後を迎えられているママさんたち。

体重はどうですか?体形は元に戻りましたか?

妊娠前の洋服は着られるようになりましたか?

産後のぶっちゃけ話~ダイエット編

出産を経験した芸能人のブログなどみていると簡単に痩せそうだし体重が落ちそうですよね。

実はそれはとんでもないという感じなんですよ!

産後を経験したモデルさんや女優さんは猛努力をして体形を妊娠前またはそれ以上メリハリのあるボディにしているのです。

これはなんでそこまで言えるかというと、私が経験したからですよ!

信じてはいけないこと

 

私も今回初めての出産で、いろいろと勉強になったことがありました。

箇条書きにしてみましたので、ご参考に。

妊娠中の二人分食べなきゃ!は都市伝説。

ホルモンバランスの関係もあってもちろんお腹の赤ちゃんへの栄養の面も考えてたくさん食べてしまいがち。

それまで食事制限などしていた方はなおさら。好きなものを好きなだけ食べればその分、普通に太ります。(妊娠中はなぜか太るという言い方はしませんよね。体重が増えます)妊婦さんで一番注意しなくてはいけないことは、体重の増えすぎです。

太りすぎてしまうと脂肪が子宮口についてしまい分娩の時に赤ちゃんが出にくくなってしまって難産になる恐れがあります。

そのためにドクターは太りすぎ、体重の増えすぎには注意しましょうといいますしママの体重からみて何キロまで増えてよいかを教えてくれます。おそらくネットでも出ていると思いますので現在妊娠初期の方や中期の方は参考に調べてみるといいと思います。

授乳中は嫌でも痩せるは都市伝説

痩せません!

もちろん最初の1か月くらいは授乳という行為も人生初であったのでなんだかやたらとお腹がすくな、ちゃんと食べないと自分の身体がもたないなという感じでした。

が現在5か月で1日1回だけちょっとの離乳食とミルク、そして母乳をあげていますが、授乳をしているからといって痩せるわけではありません。これも上記に同じで食べた分だけ太りますよ。

摂取カロリー>消費カロリーであれば太ることは確実です。そしてホルモンバランスがまだ整っていない産後は体が赤ちゃんを守るためまたは育てるために脂肪を蓄えようとしているため脂肪をためやすくなっていますので注意が必要です。

筋肉トレー二ングが不可欠

妊娠中は運動ができません。臨月になると赤ちゃんが下におりてくるように軽いお散歩などをすることを進められる場合もありますが基本的にはゆっくり歩き激しい運動はNGです。

またホルモンバランスの関係で体がお腹の赤ちゃんのために脂肪を蓄えようとします。筋肉が衰え、脂肪が増大するのです。

そうすると産後に残るのは、筋肉が衰えた体ということになります。

腹筋をやる、腕立て伏せをやるなんていうことは必要ありません。座っているときにひざとひざとくっつけて内腿に力を入れて足がひらかないようにするだけでも筋トレになります。

また二の腕の筋肉は、何もしなくても赤ちゃんを抱っこすることで鍛えられますので心配無用です(笑)

産後太りは体ケアの怠慢!

産後太りだから仕方ないなんていう諦めたママさんもいるかもしれません。

よく「子供を二人産んでるんだから仕方ないでしょ!」なんていうセリフ。だから?といって女性の体に出産を経験している方とそうでない方の違いはないように思います。産後太りというのは自身の怠慢からくるものだとつくづく感じました。

妊娠前に比べると格段と運動量が変わってきます。また自分へ投資する時間も変わってきます。だからといってストレスのせいにしてたくさん甘いものを食べていいことはありません。

妊娠前のように、きちんとカロリーを気にして生活、運動を常に心がけて産後太りは絶対にならないように気を付けましょう!

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です