;

産後は楽してシェイプアップする

産後は楽してシェイプアップする

これから出産を迎える方産後の体形を気にしていますか?そしてすでに産後を迎えている方、自分の想像していた理想の自分の体形になっていますか?

意外と産後ってすぐに痩せそう、元の体重に戻りそう、と思われていますがそうでもないのです。

あと3キロ、あと2キロというところでストップ。

そして赤ちゃんが誕生した後のお腹のゆるみ、、下半身のたるみ、、が目立ってくるのです。

育児をしながらも楽してシェイプアップする方法としていくつかご紹介します♬

≫関連記事:産後ガードルの体形補正機能

楽にシェイプアップする方法

とはいえ、なにかと忙しい産後ママ、できるだけ楽に長続きできる方法をピックアップします。

その1:家事をしながらストレッチ

寝る前にストレッチ、といっても赤ちゃんを寝かしつけて、そのあとは家事、そして自分のことなんてやっていたら寝る前のストレッチをどうしても忘れがちになってしまいます。

そこで私が実践していたのは洗濯物をたたみながらストレッチをすることです。

・開脚

・前屈など

その2:産後ガードルでシェイプアップ

下半身のお腹やお尻のお肉がどうしても気になる、そしてどうやって落としていいのかわからない、

どうやって落ちるのかわからない、という方も多いでしょう。そして何をやっても落ちない!というすでにいろいろなことを試しているママさんもいらっしゃると思います。

より効果が期待できる産後ベルトや産後ガードルをチョイスして使ってみるのが一番楽なダイエット法かもしれません。

では産後ベルトや産後ガードルで痩せられるのか?

口コミなどはどうなっているのかというと。。。

まとめると、必ず効果がでる産後ガードルはこれ!といいきれませんが、きちんと体にあったサイズのものを購入し使ってみるということですね。

個人的なおすすめ

実際に私はアイマーク社のトピナガードルを使っていましたし、今でも家にいるときは使っていますが、お腹、特に下半身がかなり温められてたまに汗ばむ感じです。

≫トピナガードルの口コミ

特に冬は暖かいのでおすすめです。

この保温効果が血行促進、代謝アップへとつながり痩せやすい身体を作ってくれるのです。

気になる下半身のお腹のすっぽりと隠してくれます。

履き続けてそしてなおかつ食事にも気を付けということをすればより一層効果が期待できそうですね。

シェイプアップとかガードルで引き締めるといっても強い締め付けがあれば痩せるというものではありません。

きわめて高い効果が期待できる産後ベルトやガードルは、履くだけで痩せられると謳いつつも、痩せやすい身体を作るということをサポートしてくれる役割なのです。

それがまさにトピナガードルだと私は思います。

身体を温めると代謝が上がる、代謝があがると脂肪を燃焼してくれる、そして結果痩せる体質を作り出すということになるのです。

産後ベルトや産後ガードルはメーカーによってサイズ感や素材、伸縮性もちろん価格も異なります。

自分の好みの締め付け具合もあります。

締め付けが強いイコール痩せるというものでありませんので、ご自身の体形にあったフィットするサイズのものを選択して長期間使用してみましょう!

ママさんたちの口コミもぜひ参考に!

 

 

おすすめ記事

産後ガードルの体形補正機能を活かす!

アイマーク・トピナガードルの口コミ

産後ガードルの口コミ評価一覧

産後ダイエット体験記&おすすめ産後ガードル