;

産後の下半身をどうにかしたい!

産後の下半身をどうにかしたい!

産後の悩みとして下半身太り、下半身のシェイプアップはママの悩みランキングでも常に上位にきています。

実際にみなさんどのような産後太りの対策をしているのか、していたのか調べてみました!

ぜひとも産後の下半身シェイプアップに興味がある方は試してみてくださいね。

産後の下半身エクササイズ

産後のエクササイズのポイントは”いかにして筋肉をつけるか”ということです。

たるんだお腹やお尻にきちんと筋肉をつけなければ脂肪を燃焼してくれません。

下っ腹がでてしまう、どうしても気になる、という方はまずは下半身の筋肉アップを目指しましょう。

下っ腹に効果があるエクササイズ

・常にお腹に力を入れて生活する

・四つん這いになって、右手と左足、左手と右足 というセットにして、足をまっすぐ伸ばす、手も伸ばす そのときに腹筋を使っていることを意識します。

・腹筋

・仰向けになって寝ころび、両足を揃えて腹筋を使って足を上下させます。反動を使ったり勢いを使ったりせずに、きちんと腹筋を使って動かす、動かしているということを意識します。

・立っているときに、足を後ろにあげる(ヒップアップさせるイメージ)この時も常にお腹に力を入れておきます。

継続は力なり

エクササイズをはじめたからといって2,3日で効果はでません。

筋肉もすぐにつくものではありませんので、1日数分でいいのでまたは気がついたとき、テレビをみながらでもOK、とにかく継続をします。

1日たくさん回数や時間をやって終了してしまうより、1日少ない数をとにかく継続させることの方が重要とされます。

人間の細胞は3カ月で入れ替わりますので、最低でも3カ月は続ける必要があります。

エクササイズと併せてやりたいこと

簡単なエクササイズだけではなく、可能であれば食事のコントロールや適度な運動も取り入れるとより効果もアップするでしょう。

・ジョギング

・ウォーキング など。

おすすめのシェイプアップアイテム

産後のつよーい味方といえば産後ガードルや産後ベルトです。

ぶよぶよのお腹をきゅっと締めてくれるので、装着しているときはなんだか痩せた気分にもなります♪

私も産後1年がもうすぐ経過しようとしていますが、未だに産後ガードルを愛用しています。

トピナガードル、たまひよ.netで購入したガードル、西松屋で購入した産後ベルトなどなど併用して使っています!

ガードルをはいた上からベルトで締め付ける、、この肉がなくなれば、、、と思いながらベルトをしています。

外出するときはかさばってしまうため、自宅にいるときのみ使うようにしていますが、産後ガードルや産後ベルトには大変感謝しております!

出産直後から比べるとかなり下っ腹が凹んできました。

もちろん食事に気をつけたり、なるべく動くように心がけたりしました。お風呂上がりには簡単なストレッチをしたり。。

アロマをたきながらストレッチをしたり、しっかりと深呼吸をしたりすることで気分も落ち着きますし、1日の疲れがすーっと抜けるような感じにもなるのでおすすめです。

育児に疲れたら、ダイエットも兼ねたストレッチをおすめします!