;

産前・産後の体形

産前・産後の体形について

出産してから妊娠前の体重にすぐに戻った方というのはいらっしゃるのでしょうか。

どんなモデルさん、女優さんでも産後すぐには体重や体形は元のように戻りません。

実際私が現在産後4カ月を越したところで思うこと、今までの4カ月間での体形戻しのお話使ってきたアイテムなどご紹介したいと思います。

妊娠超初期から妊娠初期まで

このころはまだお腹も出ていないので、外見からは妊婦さんだとはわからないですね。

またパンツなども普段の洋服も着られる体形なので、自分でも妊婦さんであるという認識が薄いかもしれません。

しかしながらお腹の赤ちゃんにとっては、この初期がとっても大事な時期なのです。

日々、お腹の中で成長していき、脳ができたり神経系が形成されたりと、ひとつずつ人間として出来上がっていくのです。

さて、話を戻して体形について。まだ体重も増えず

生活も普段通りといったところですね。あえていうならば、食欲が多少出てきたとい感じでしょうか。

 

妊娠初期から中期まで

だんだんと妊婦さんらしく下半身がふんわりとしてくる方も多いでしょう。

ストッキングや窮屈な下着はなるべく避けた方がよさそうな時期です。

体形については、若干体重も増えてきたころなのではないでしょうか。

言われてみれば妊婦さんかも?というレベルかもしれません。またつわりが出てくる時期なので無理をしないことが大事です。

だんだんと自分の体が重くなってくるのがわかると思います。

私は上半身はほとんど変わらず、多少胸が大きくなってきましたが顔は太りませんでした。

下半身にがっしりと肉がついてしまいましたが、ダイエットはできないので産後まで栄養をきっちりとることに注力することにしました。

 

妊娠後期

この時期になるとお腹もでてきて生活がしずらく、そしてマタニティ服を愛用するようになります。身動きもゆっくりでないと息切れしてしまいます。

つわりも落ち着いてくるので食欲もでてくるころですね。

体重が増えすぎないように注意をする時期です。

体形についてはすっかり妊婦さん。どこからどうみても妊婦さんになります。

痩身のことは一切頭にはありません。

 

臨月

あまり外にであるくと危ないので、気分転換のお散歩や出産後の準備に入ります。

体形は出産の準備に入るため、前にでていたお腹が下の方にさがってきます。

出産そして産後・・

赤ちゃんが元気に誕生すると、直後のお腹は、、、

しぼみます。

私の実体験では「ひさしぶり、このお腹」という感じですが看護師さん曰く、「今は寝ているからそう思えるだけよ(笑)」とのこと。

実際立ってお腹をみると、意外にも凹んでいません。ぶよぶよのお肉が残ったというだけ。。。

体重もマイナス5キロ程度。

赤ちゃんが約3000グラム、用水や胎盤などが2000グラムとして舞います5キロくらいが妥当なようです。

さて妊娠によって増えた体重は11キロ。50キロだったのが61キロになりました!!

そしてマイナス5キロなので56キロ。。。体形戻しへの道は長いなと思いました。

友達から進められた産後ガードルを使ってなんとか体形戻しをスタート。

驚くほど自分のお腹に肉がついているんです。

産後ガードルのウエスト部分が肉が邪魔でホックが入らない。。。肉がつまめる、、そんな状態でした。

出産後5日目くらいから産後ガードルとの生活が始まりました!

結果は、、、

1カ月後、、ホックが真ん中あたりではまるようになる

2カ月後、、ホックが一番内側ではまるようになる

3カ月後、、ホックがスムーズに一番内側ではまるようになる

4カ月後、、産後ガードル着用と併せて多少の食事制限も加えたところ、身体が軽くなった

まだまだこれからも産後ガードルを愛用してシェイプしていきたいと思います。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です