産後ガードルの口コミと評判、コミ評価・まとめ
産後ガードルの口コミと評判サイトについて

私の産後ガードル使い始め

一番最初に使ったのはワコールのシェイプマミーワコール製は作りもシッカリしてて、身体が締まっていく感じも気持ちよく、「さすがだな!」と、思ったものでした。

でもハッキリ言います。ワコールだろうがなんだろうが、使い方を間違えると大変です。大抵の場合、最初はいい感じで締まっていくんですが、後になってから元に戻るというか、下手をしたら返って太ることもあるので要注意。

私の場合も、産後の1年くらいは順調だったんですが、その後半年もしたらアレレレ?ってくらいに逆太ってしまいました。使い方が悪かったのか?私だけかな?とも思ったのですが、周りのママ友もそんな感じでした。

私の産後ガードル使用遍歴。

そんなわけで、二人目の後は最初のときに買ったシェイプマミーが入らなくなってたので、費用を抑えて犬印本舗のリフォームガードル。老舗だけあってなかなか優れもので、私はけっこうお気に入り。

そんなある日ママ友に教えてもらったのが、シェイプマミーに良く似たピジョンウィルリフォームガードル

友人は「全然違うよ」と言うのですが、私には変わらない着心地だったので、それからはピジョンウィルを使ってました。それがキッカケでトリンプとか、ローズマダムとか色々使いました。考えてみるとストレス発散で買ってたのかも。

でもやっぱり、このまま使い続けても、1年もしたら結局元に戻ってしまうのでは?という心配が消えず、いろいろ探していて見つけたのがトピナガードルでした。

私の口コミ情報、産後ガードルにも色々とタイプがある。

トピナガードルを見つけたときは正直迷いました。シェイプマミーと変わらないくらいのお値段なので。でもママ友の評判が良かったのと、30年以上のロングセラー、無料でお直し、とかが背中を押して購入!結果それが大正解だったわけですが、産後ガードルってどれも似たようなモノ、ではなくて、機能とかタイプが色々あるんです。

トピナガードルはそれまでの産後ガードルのイメージとは全然違って、確かに引き締めてくれるんだけど苦しいっていう感じが全然なくて、汗かいてもベトつかないしカブレることもなかった。そのわりにちゃんと身体は締まっていくのが驚きでした。おかげで、体形はすっかり元に戻りましたよ。

三人目の時は、トピナガードルを中心に、時々トリンプ、ピジョンウィルといった感じで、楽しみながら、体形はキッチリ戻しました。最初の妊娠の前に使ってたジーンズも履けるようになってます。これホント。

そんな私の(と、ママ友たち)の産後ガードル遍歴はきっと皆さんのお役に立てると思います。

産後ガードルに対する私なりの結論。

  • 1.普通の『産後ガードル』は『体形補正下着』の一種なので産褥期(産後6~8週間)を過ぎてから使う。
  • 2.出産直後は腹帯かウエストニッパーを使う。でも産褥期以降のウエストニッパーは良くない。
  • 3.唯一『トピナガードル』なら出産直後からでも使える。とにかくこのガードルは変わってる。
  • 4.ソフトガードルとかボディスーツは中途半端で意味がない。目的がハッキリした方が良い。
  • 5.産後一年くらいを目安に、産後ガードルの使用を控えるようにする。ずっと使うのは良くない。
  • 6.どうせなら、機能別、効果別、デザイン別に揃えて楽しんだ方が心と身体の健康には良い。

産後ガードルの口コミ評価について。

産後ガードルの口コミ評価 コーナーは、東京子持ちクラブ主催により、渋谷地区の主婦らによるアフィリエイト・プログラムの一環として制作されました。

インターネット上の情報を集めるときに注意したところ。

レビューやコメントに報酬が発生しているもの、主に芸能人、タレントの紹介文や、制作プロダクション経由の体験談などは除外して、極力ユーザー目線になるようにしています。なかなか手が行き届かないところもありますので、「これは載せた方が良いのでは?」「この情報は信憑性がありません。」などなど、 ご意見がございましたらお寄せ下さい。

法的な表示について。

またこのサイトは物販を目的とはしておりませんので、特定商取引や、個人情報に関する法的な表示は行っておりません。法に基く表示は、それぞれリンク先のサイトでご確認下さい。

連絡先:東京子持ちクラブ

 


産後ガードルの口コミ評価一覧

 

Mama’s & Baby 注目の記事

産後ガードルの口コミ評価・総合評価