;

体質改善!体形改善!産後のおすすめはコレ!

体質改善!体形改善!産後のおすすめはコレ!

出産を無事に終えて、気づいてみたら産後1か月、そして3か月、あっという間に半年を迎えているママはいませんか?!

産後、すぐに体形が戻る予定だったのに戻らない、こんなはずではなかった。。。なんて方も多いでしょう。

出産を経て体形がなかなか戻らない方、そして体質も変わった方もいると思います。

マタニティ時期にたくさん栄養をとってしまって食べ過ぎて医師からこれ以上体重が増えないように!と忠告された方もいるでしょう。

マタニティ期の食べ癖、運動不足がそのまま産後も続いてしまうと、いわゆる産後太りが訪れてしまってやがて中年太りに、、、、痩せにくい年齢になり代謝も落ち、、、という負のループに陥ってしまいます。

おすすめの体質改善・体形改善法

そうなる前に、ぜひとも体質改善!体形改善をしていきましょう!

ステップ1:摂取カロリーより消費カロリーが上回る

同然ながらダイエットにはこの方程式がマスト事項です。

産後の疲れも取れたころがおすすめです。(ご自身の体調と相談しましょう。無理は決してしないでください)

自宅で

スクワットを毎日10回程度、とにかく継続して行います。

まずは1か月、それができたら3か月、それ以降はルーティン化していくでしょう。

またベビちゃんがねんね期のときは、赤ちゃんが寝たのを見計らって隣で腹筋をやったりするのも一つの手ですよ!

お散歩で

ベビちゃんの外気浴ができるような月齢になったら、ベビーカーで30分程度くらいからお散歩にでるのもいいですね。

もちろんお天気や気温をみて判断してください。

真冬はやめましょう。

コツ

ジムに通う時間、ジョギングの時間など育児と合わせては無理ですよね。

旦那さんやご家族の協力があれば別の話ですが、育児に加えて家事もありますしお子さんがすでにいらっしゃる方の場合は上の子の世話もあります。

そのため育児をしながらのダイエットのコツは、生活に組み込むこと!です。

買い物のついでに運動がてら少し歩くとか、少し余裕をもっていつものスーパーではなく遠くのスーパーに買い出しにいくなどです。

 

ステップ2:アイテムの利用

産後はなかなか自力ではシェイプアップできません。

というのは一度ふくらんだお腹をきゅっと筋肉をつけてへこませるのは専属のジムのトレーナーがいないとほぼ不可能でしょう。

モデルさんや女優さんは産後でも抜群のスタイルでいるのには、やはりエステや彼女たちの並々ならぬ努力があるのです。

そこで私がおすすめするのは、産後ガードルです。

産後ガードルはその名前の通り、産後にたるんだお腹や下半身を引き締めてくれるというガードルです。

体形補正のための体形補正ガードルは多くありますよね。妊娠期ではなく通常期に私も使用していましたが締め付けがきつくていつも昼くらいには脱いでしまっていました。

夏は蒸れるし暑くて履いていられませんでした。

そんな私にとってマイナスのイメージしかないガードルですが、なんと!!!

産後ガードルはなかなかおすすめです。

おすすめのポイント

・締め付けがストレスでない程度

・妊娠によってついてしまったお腹の肉が若干はシェイプできる

若干というのはガードルを履くだけで痩せるというのではないからです。

・ウエストができる

・穴があかない

体形補正のガードルはレース生地のものが多く、穴がよく空いてしまいました。

産後ガードルは生地が丈夫に作られています。少なくとも私が持っているいくつかのガードルはそうです。

まとめ

消費カロリーを増やすこと、そして体形補正にはシェイプアップのためのガードル!この2点がおすすめです。

ちなみに産後ガードルについては口コミやランキングなどもありますが

ワコール:シェイプマミーガードル、アイマーク:トピナガードル、あたりが常にランキングが上位です。

私が今、購入してみようかなと考えているガードルがこちら↓↓

エンジェリーべプロデュース ライザップ監修 骨盤ケア・トレーニングガードルです。

トピナガードルも産後5日目くらいからずっと今10か月に至るまで愛用していますし、おすすめです。

みなさんも産後だからこそ、シェイプアップ!がんばりませんか?!