;

トピナガードルの実体験レポート

トピナガードルの実体験レポート

産後ガードルをこれから購入しようと考えている方、産後ガードルの情報を集めて比較したいなと思っている方、ネットで“産後ガードル”というフレーズで色々調べていると、そこかしこで“トピナガードル”という名前を目にします。

色々調べてみると、口コミの評価が高く、口コミでほぼ広がったと言ってもいいくらい効果も期待できるガードルだからなのです。

そして実際私はこのトピナガードルを産後5日目くらいから、産後7か月を迎えようとしている現在まで使っています。

その約7か月の効果について実体験レポートをしたいと思います。

ぜひとも購入を考えている方の参考にしていただければと思います。

トピナガードル概要

URL:http://www.topinagirdle.com

販売:アイマーク社

製造:国内生産 100%made in japan

種類:ロングとショート

価格:13000円と11000円の2種類

過大な広告なし、ネットでの購入のみ。

楽天やAmazonでは扱ってません。

問い合わせも年中無休でしかも21時まで対応してくれる。

サイズ変更:無料

サイズ直し:無料

生地:暖かく保温性のある感じ。真夏の外出時には脱ぎたくなる。

素材:ダイワボウポリプロ、アクリル、ポリエステル、ポリウレタン。

丈夫:洗濯をガンガンやっても縮むこともなくヨレることもなくほつれることもなし。

その他:ホックがフロント部分についていて、ガードルそのものをはいてからフロント部分でもホックで留めるようなタイプ。そのため二重で締め付けられる感じ。

締め付け感:きつくないためストレスがたまらない。

トピナガードル体験レビュー

産後ほぼ直後から1か月

赤ちゃんとの初めての生活ということもあり、すべてが赤ちゃん主体となる生活。

空いた時間で急いでごはんを食べるという状況のため、意外にも不規則な生活。

しかしながら食欲はあり、甘いものも食べたくなる。が、太りたくないので、極力摂取カロリーには気を付けるようにして、トピナガードルは1日中履いている。

朝おきてからお風呂まで、そしてお風呂から寝る前まで着用。締め付けがキツくないので、着たまま寝ることもできる感じの素材感です。実際24時間履き続けているママもたくさんいるようです。

しかし私の場合、お腹の肉が邪魔でかなりお腹の部分が食い込んでしまって、授乳のときにお腹が痛くなりそうだったので寝るときは脱いでいました。

これで本当に痩せるのか?シェイプアップできるのか?という半信半疑の気持ち。

2か月経過から3か月あたりまで

一番外側でとめていたフロントホックがなんと真ん中のホックで留められるようになる。

自分でも本当に驚き!効果があるんだ!と思ったら楽しくなってきて、一番内側でホックが留められるようにがんばろうと思う。

特にダイエットらしいことは一切やっておらず、食事になるべく気を付ける(食べ過ぎないように)ことと、トピナガードルをはくという2点のみ。

たまに気分転換に自宅でストレッチをしたりスクワットをしたり、していた。

※生後1か月から2か月くらいは自宅で安静にすごすように先輩ママさんや母親からきつく言われていたので。。。

~なんとなくお腹のお肉が産後すぐに比べると引き締まったように思う~

試しに妊娠前に履いていたデニムを履いてみるも、そこはやはりきつかった

3か月以降、5か月経過あたり

3か月経過をすると完全にガードルのホックは一番内側で留められるようになり、

日々その取り付けも楽になってきました。決してガードルそのものが伸びてしまったり、ヨレているわけではありません。

当初は肉が邪魔でフロントホックですら留めるのがストレスでした。自分はこんなに太いのかと、留まらないホックにイライラもしていました。

が、なんと、だんだんと履いているうちに体もガードルになじんできたのでしょうか。本当にお腹のお肉が減ってきたのです。

がしかし7か月経過した今はまだ、妊娠前の一番痩せていたときのようにはいきません。もうちょっとな感じです。

そのため今でも産後ガードルを愛用しています!

最後にひとこと

個人差はあると思います。でも、確実に効果を狙うのであればトピナガードルだと思います!

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です