;

産後ガードルをフル活用してスリムになる!

産後ガードルをフル活用してスリムになる!

妊娠中の皆様、出産後の皆様こんにちは。昔から一年の計は元旦にありと言いますが、皆さんは今年一年間、どう過ごしたいですか?この諺は「物事を始めるには、最初にきちんとした計画を立てるのが大切」という意味なんですけど、産後ガードルの使用にも同じことが言えるかもしれません。

産後ガードルをどのような目的で使うか?

・開いてしまった骨盤矯正のため
・産前のボディラインに戻すため
・老後の健康のため
・なんとなく雑誌で取り上げられているから
・自分もやらなきゃという義務感

具体的な目標を決めよう

産後ガードルを手にする理由は人それぞれだと思いますが、成し遂げるためには強い意志も必要です。産後ガードルを効果的に使うためには、まず産後ガードルを使った自分が「いつまで」に「どうなっていたいか」というゴールを決めてみるといいかもしれません。

・半年後には3キロ減!
・半年後には〇〇サイズの服を着れるようになる!
・半年後には体脂肪△、1年後には〇!

といった、具体的な数値目標の方が分かりやすくて目標としては理想的です。もちろん、
「半年後に産前の服を着れるようになる!」
「息切れをせずに裏の坂を登れるようになる!」
といった、具体的なモノや対象が目の前にあるとより効果も出やすいでしょう。

だらだら使いは失敗のもと

一番良くないのは「なんとなく」使いです。
なんとなく雑誌で見かけたから。
なんとなくみんなやってるから。

これは折角安くないお金で産後ガードルを買っても使わなくなる典型パターンです。
産後ガードルの効果は一朝一夕に出るものではありませんので、自分の中の明確な目標や理想とする姿がないと効果どころか着用すら億劫になってしまうことでしょう。

ここはひとつ、今年一年の初めに
「自分は産後ガードルを使って半年後、1年後にどうなっていたいのか?」
ということをじっくり考えてみるのもいいかもしれませんね。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です