;

トピナガードルを継続して使ってみました

トピナガードル(ショート)を継続して使ってみました

今回も引き続き「トピナガードル・ショート」のレビューをしていきたいと思います。

前回までの記事:

  1. トピナガードル購入レビュー
  2. トピナガードル使用レビュー

今回は実際に日々履いてみた感想を中心にレポートします。

トピナガードル私の評価

まず結論として、この商品は自信を持ってお勧めできます!

点数をつけるなら10点満点中9点!

まあこういう点をつけたことないので、この1点がどれくらいなのか分かりづらいところなのですが、それはさておきメインガードルとして是非お勧めしたい一品です。

効果や使い勝手

では細かいところを具体的に見ていきましょう。

効果、サポート力

これはトピナガードル・ロングでも同じなんですが、生地全体で身体を補正してくれている感がすごいんです。

他のガードルが素材的にヒヤッとするのもあって、なんとなくラップで包まれているような印象だとしたら、こっちは人の掌か、それに近いもので押されている感。

ビーズクッションで押されてる感って言ったら伝わるかな…しっとり肌に吸い付く感じで違和感がないから履くときも「よし、履くぞ!」と構えず安心して履けるんです。

「え?他のガードル履く時って構えてたの?」とお思いの貴女。

この差はナイロンのパンティとコットンのパンティを履くときの違いみたいなものでして、慣れてしまえば気にならないかもしれませんが、ツルツルのパンティは履くときに一瞬「ヒヤッ!」を警戒するでしょ?とにかく、トピナはふんわり柔らかいので構えることなく履ける、というのがなかなか好ポイントでした。

またふんわりしているので、どこかが局部的に押されて痛いというようなこともありませんでした。

ホックが多いのは?!

トピナガードル・ショート

そして縦に並ぶ沢山のホック。これは履いた時に一度留めるだけ。

結構なハイウエストなので身長によっては肋骨の方まで届いて骨に当たる、苦しい、という方がいるかもしれませんが、そんな時は上のホックを1~2つ外して使っちゃいましょう。

私も試してみたのですが、ホックが沢山あるので、上だけ外して使っても下腹部のサポート力にはほとんど影響しませんでした。

トピナガードルの洗濯

続いてお手入れ、洗濯です。

メーカーからはタグ以外に特に注意する旨の表記もなかったので、ホックから他の衣類を守るためにネットに入れるだけで、あとは普通に洗濯してみました。

結果は特に目立った型崩れもほつれもなく普通に洗濯することができました。

乾くのがとっても早いので、朝洗濯して昼過ぎには着られることもあります。

ちなみに干す時ですが、全てのホックとボタンを外した状態で干すと特に乾きが早いのでオススメです。

おトイレでの使い方(ショートの場合)

さて、今回のトピナガードルショートで一番気になっていたのはトイレ事情。

果たして、縦にずらっと並ぶホックを外すことなく、トイレで不自由なく用を足せるのかどうか?!

トピナガードル・ショートで用をたす際にすることは股下の3つのボタンを外すこと。

ちょうど産褥ショーツのように股下だけ外して下着を脱ぐことができます。

実際に着用してみた注意点としては

・下着をあまりヘソの方まで上げておかないこと

下腹部から上はホックによりサポートされていますので、下着はあまりヘソの方まで布がないものが良いかと思います。

実際、私も一度、お腹までカバーできるタイプの下着を着けた時は下に引きおろすのに苦労しましたので、あまりお勧めは致しません。

でもショーツが短いとお腹が冷えちゃうんじゃ?

いえいえ、そのご心配には及びません。トピナガードルがしっかりお腹まわりを温めてくれるので、下着はおへその方までなくて大丈夫です。

そして次のポイントは外した後ろ側の布です。

上の写真のように、3つボタンを外した布は後ろ側ダラっとたれ下がり、ウォッシュレット等で汚れてしまうのでは?と少し気になりました。

ということで、ボタンを外したら

トピナガードルショート

上の写真のように上に折り返してから用を足しましょう。

終わったら後ろ側から引き寄せて股下でボタンをパチンパチンするだけ。

うん、ホックを外さずにボタン3つで済んじゃいました。

余談ですがこのボタンを留めたり外す音が意外とするので隣のトイレに響いてるかな?と若干気になったりもしましたけど、まあ他人のトイレ事情に耳澄ませてる人もそんないないと思うんで、そこは気にせず行きましょう!

トピナガードルのアフターサービス

その他、ガードルのサイズに関してはS/M/L/LL/ELの5サイズ展開。

さらにサポート力を調整する縦ホックが3列あるので、どんな体形でも自分の身体にぴったりとフィットするものが選べます。

生地も伸縮性がありますし、さらに使用していく途中で体形変化があった場合は体形の変化に応じた”無料サイズ補正”もしてもらえる!ということで、至れり尽くせりのサポート体制があるのもとても魅力的ですね。

ちなみに補正が終わった後の送料はトピナさんが負担してくれるということで、なんか体形変化したご褒美っぽいじゃないですか、こういうの。

こんなちょっとした配慮が嬉しいなぁと感じる私でした。

ということで、今回のトピナガードル・ショートは産後のメインガードルとして購入するのに大変おすすめな一品でした。

この姉妹品のトピナガードル・ロングというものもありまして、こちらもトイレに頻繁に行かないのであればとてもおすすめの一品なので、ショートが気に入りましたらロングもオススメします。

ロングは就寝中もお腹を冷やさず身体に無理のないサポート力で産後ダイエットの手助けをしてくれる一品ですよ。

以上、「トピナガードル・ショート」の着用レビューでした!

≫トピナガードル公式サイトはこちらです

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です