;

妊娠~産後の体重と体形の変化

妊娠したときは、二人分を食べてよい ということはよく耳にします。妊娠してから10キロ増えちゃった!なんてことも聞いたことがあります。

『妊娠してわかったこと~体重や体形のこと~』

実際私が身をもって経験、体験してみて果たして体重の変化、体形の変化そして産後どうなったのか、何を気を付けたらいいのかなどアドバイスしていきたいと思います。

妊娠による体重増

妊娠するとホルモンバランスが今までとは全く違ってきます。

さすがに妊娠超初期といわれる1か月くらいは今までのままでしょう。

しかしだんだんと胸が張ってきたり、甘いものが無性に食べたくなったり脂っぽいものが食べたくなったりしてきます。体重も普通の食事をしていても月齢とともに増えていきます。

私の場合5月末に妊娠がわかり、1月末に出産しました。8か月で50キロの体重が62キロまでになりました。ちなみにつわりは皆無、気持ち悪い、嘔吐など妊娠中ありませんでした。

35週を超えたくらいから、これ以上体重は増えてはいけないなと思って多少は気を付けて食べ過ぎないようにしました。

体重は12キロも増えたのにも関わらず、顔にはお肉はつかず上半身だけみたら妊婦だと分からない感じと回りから言われていました。自分では妊娠前と比較すると顔を腰回りもすべてが大きくなっていました。

これは致し方ない、産んでからがっつりダイエットをして痩せよう!そう決めていました。

いざ出産して

出産すればある程度は元の体重に戻るだろうと思っていました。が甘かったです。

自然に減った体重はせいぜい4,5キロ程度です。赤ちゃんの分と、胎盤、の重さが減っただけでした。その分母乳や下腹部についてしまった脂肪が重さとして残っています。

母乳がでなくなってしまうので、そしてなんといっても出産によってかなりの体力を消耗しているので食べなければ身体がもちません。母乳を与えることで赤ちゃんに栄養が言ってしまうとも言われています。そのため母乳をあげている間は痩せたくなくても痩せるといわれています。

が、食べても太らないというのとは違うなと実感しました。

食べたらその分だけいくら母乳をあげていても太りますし、体重は落ちません。

※もちろん個人差や体質もあります。

頼りにしてるもの

そんな締まりのないお腹やお尻を支えてくれるのは産後ガードルやベルトです。

友人から“なんでもいいからとにかく何かやらないと肉がついたままになる!”とお叱りを受けたため急いで買いました。

産後2か月がたちましたが未だに産後ガードル、ベルトは必需品としてほぼ毎日着用しています。効果はぼちぼちで、お肉が出産直後よりも引き締まった気がします。

もちろん食事によるダイエットはしておらず、甘いものも食べているし炭水化物もたくさんたべています。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です