;

産後いつから始められる?~ダイエットと脱毛

妊娠が分かる前、脱毛をやっていた方。

妊娠中は何かと禁止事項が多いものです。それは大切なベビちゃんのためですから少しの辛抱です。我慢しましょう!

私も実際にそうでした。

妊娠前は、夜更かし、お酒、ベリーダンスにゴルフ、そして脱毛やエステ、マッサージなどなど。

産後いつから始められる?~ダイエットと脱毛

今回は既に産後を迎えている美意識が高いみなさんに、ダイエットと脱毛についてご説明しようと思います!

産後いつから始めればいいの?始めてもOKなの?

ダイエットや脱毛は産後1カ月後くらいからスタートしてもOKです。

医学的な証明などが必要な方、根拠が必要な方は担当の産婦人科医に聞くのがいいでしょう。

帝王切開、普通分娩、ママの体調などいろいろな条件がありますが、ダイエットに関しては極端な食事制限や極端に激しい運動以外であれば産後直後から始めるのもいいでしょう。が産後の疲れや生活のリズムを整えるのに1か月くらいはストレスをためない生活をすることをおすすめします。

 

脱毛に関して私の場合

脱毛ですが、こちらも体調が落ち着き次第再開してもよいでしょう。

私は光脱毛をしていましたが、妊娠がわかると同時に休止していました。

1月末に出産をして、4月末に再開手続きをしましたよ。

4月末でようやく3か月。体調もかなりよくベビちゃんをつれて散歩にも出られるようになったのでダイエットも脱毛も今までお休みしていた美容について再開してみることにしました。

脱毛をして何か体調に変化、母乳に変化があったかというと特にありませんでした。

現在産後5か月になりますが、4か月目あたりから夜の食事を抑えめに、そして脱毛も月1回、光脱毛を継続していますよ。

 

ダイエットに関して

続いてはダイエットに関して。ジムに通ったり運動をする時間はありませんよね。ベビちゃんとの生活が第一優先のため思い切ったダイエットができないのは心苦しいです。がそんなママにもダイエットの強い味方のアイテムがあります。

私は産後直後あたりから、産後ガードルを使ったり産後ベルトで余分なお肉を締め付けたりしていました。

すでに会社も行っているので、通勤のときは普通のガードルを(ロングタイプの産後ガードルを使っているためスカートが多い私はスカートからガードルが見えてしまうので)、帰宅してからや入浴後、土日など家にいるときは産後ガードルを着用しています。

産後ガードルのいいところは、締め付けがきちんとしている、お腹がシェイプされているようにきゅっと引き締まる、お尻もきゅっとしてくれて、着用していることにストレスを感じないというところがポイントでしょうか。

少なくとも多少、産後ガードルの効果が出たように思います。というのは産後直後のお腹と比べると、少々の食事制限を途中に入れましたがだいぶ妊娠前の体形に戻りつつあります。

現在5か月ですが、あともう少し、、、3キロ減らせれば、、というレベルです。

そしてこの3キロがかなり大きな壁です。

ホルモンバランスもそろそろ戻りつつもありますので、授乳をしながらですがこのあたりで本腰をいれてシェイプアップをしないとこのままの体形になってしまいます。

産後ガードルや産後ベルトはこのまま使いつづけ、シェイプアップのサポートに役立てつつ、食事を気を付けながらなるべく動くようにしながら、美容活動を再始動させていきたいと思います。

産後のダイエットに悩んでいる方は、産後ガードルや産後ベルトを、脱毛に悩んでいる方は自分の体調がOKであればスタート可能です!

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です