;

なんで産後すぐに痩せないの?

なんで産後すぐに痩せないの?

私の実体験に基づきながらお話をしたいと思います。

妊娠中先輩ママさんからよく言われたのは

”授乳ダイエット”になるから大丈夫!痩せるから安心して、といわれていました。

なんの知識もない私は、授乳すると痩せるんだー、じゃあ妊娠で増えた体重はすぐに戻るだろうなと余裕をかましていました(笑)

しかしながら産後3カ月をたってもお腹のお肉はまだ残っているし体重もあと3キロくらいが戻らないという状態。

 

なぜ痩せないのか?

なぜ痩せないのかを調べてみると3つに集約されます。

・筋肉の低下

・運動不足

・摂取カロリーが消費カロリーを上回る

この3点です。

産後のぶよぶよのお腹の原因は骨盤のゆがみという方もいますよね。出産によって骨盤が開いてしまって元に戻すために骨盤ベルトを締めていないといけないなんていう情報です。

”出産で骨は動きません”

出産によって骨が動いてしまったら出産のたびに母体の骨は異変をきたすことになりますよね。大変なことです!

骨盤は広がりません。せまーい産道は赤ちゃんはねじりながら出てくるのです。

イメージ的に骨盤が広がって赤ちゃんがでてくるという感じもつかみやすいですが、そうではないのです。

となると、産後のぶよぶよお腹の原因は、なんでしょうか。

 

痩せない原因は 筋肉の衰え

筋肉がないため、支える力がなくなり贅肉や脂肪が重力に逆らえない状態になってしまうのです。

また摂取カロリーがどうしても多くなってしまうのは仕方ないことです。ジムにいって汗をかくこともできませんし、そもそも産後1カ月は最低でも安静にしていないといけません。

 

私の場合

授乳をしていても痩せる人もいれば痩せない人もいます。

私は残念ながら後者でした。。。ので、

ベビちゃんの月齢とともにお散歩にでるようにしたり、夜な夜なストレッチをしたり、摂取カロリーを気にしたりするようにしました。

また産後ガードルで引き締めたり。

そしてようやく産後7カ月たった現在、妊娠前に体重に戻りました。

身体が軽いです♪

やはり、動くことと、食べる量を考えて減らすこと、特に夜は控え目にすることですね。

 

アドバイス

食べたいものがあればできるだけ日中の早い時間に食べてしまうというのもひとつの手段です。

17時以降は食べないというダイエット法があるのはご存知でしょうか。それを実践するだけでもまずは浮腫み、翌朝の身体の調子が違うとまで言われています。

どうしても夜に食べてしまうと、睡眠中に身体のエネルギーが食べ物を消化するということに回ってしまって十分に質のいい睡眠が取れないということになります。

身体は眠っていても体内ではせっせと食べたものを消費させようとして身体が頑張っているのです。

そうなると寝ても疲れが取れない、朝すっきりしないとなるのです。

朝起きて身体がだるい重いという方は夕食を食べる時間を1時間早めてみてはいかがでしょうか。

妊娠もそうですし、出産ももちろん産後の体形、体調についてはひとそれぞれです。一気に痩せてしまう人もいるでしょうし、太ってしまう人もいます。

自分の体調を考慮して、産後ダイエットがんばっていきましょう!

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です