;

骨盤Wベルトで薄い。Be Pit 美ピット!骨盤ガードルを購入してみました。

骨盤Wベルトで薄い、「Be Pit 美ピット!骨盤ガードル」を購入してみました。

個人的に気になる産後ガードルの購入&使用レビュー第三回に購入したのはこちら!

Be Pit 美ピット!骨盤ガードル

私は楽天「color city」さんにて1,980 円(税込・送料無料)で購入しました。

Be Pit 美ピット!骨盤ガードル

Be Pit 美ピット!骨盤ガードルの特徴

この商品は「骨盤をサポートするWベルトと、ボディをキレイに整えるガードルの機能が一体化。骨盤を整えながら体形の崩れやすい部分をガードルの補正力でキレイにカバー」してくれる商品ということで、骨盤ベルトの効果も期待できるとのことです。

値段は前回のものと同価格帯の2,000円前後で、産後ガードルとしてはかなりお手軽感がありますね。

実際にお店から届いた商品はこちら。

Be Pit 美ピット!骨盤ガードル

今回もヤマトのネコポス便でポストインされていたので、受け取る手間がいらないのは便利でした。

最近このポストインシステムがとても便利なので、これを機に自宅にもっと大きな郵便受けを置きたくなってきている筆者です。

Be Pit 美ピット!骨盤ガードルの見た目

外装はこちら。

Be Pit 美ピット!骨盤ガードル

このまま店頭に陳列されていそうな感じで上に穴も空いてますね。

広げてみた前面はこんな感じ。

Be Pit 美ピット!骨盤ガードル

後ろはこんな感じ

Be Pit 美ピット!骨盤ガードル

前のものと同様、薄い生地をいろんな方向から重ねて縫い合わせてる構造になっていて、生地が重なっている部分は二重、三重になっていました。

個人的には謳い文句の「骨盤Wベルト」ってなんぞや、と思っていたのですけど、どうやらこの「生地が二重になっている」=「Wベルト」ということらしいです。

これまでご紹介した他の産後ガードルも生地を色々な方向から重ねて縫い合わせていたので、この商品だけちょっと名前が大げさな感じしますけど、まあそれはいいでしょう。

Be Pit 美ピット!骨盤ガードルの透け感

続いてガードルの中に手を入れて見たところ、こんな感じの透け感になりました。

Be Pit 美ピット!骨盤ガードル

生地は薄いんですが、色が黒いのでネットの商品画面で見るほど透けてる感じはしません。

手を入れてみた感じは80デニールのタイツ的な透け感でしたが、太もも等でがっつり伸びたらもっと薄くなって透けてくるのかもしれません。

内側の股あて部分は綿っぽいのですが、面積はとても小さいので1枚履きには向いていないかもしれません。

Be Pit 美ピット!骨盤ガードル

そして恒例、実際何グラムあるんだろう?ということで計測してみたところ、結果は111.2g

Be Pit 美ピット!骨盤ガードル

恒例のマクドナルドのハンバーガー(1つ108g)基準で言うと、この美ピットはマックのハンバーガーよりちょっと重いという重さでした。

まあハンバーガーの包装紙も含めたら同じぐらいになるかもしせませんね。

形は今回もお腹から太ももの辺りまでカバーするロングタイプ。

ホックなどの補助補正機能はなく、見た目はボクサータイプで4~5分丈ショーツといった感じです。

色は黒とベージュの2種類。

サイズがS~M、M~Lの2種類。

私は今回黒のM~Lを購入してみました。

商品についていたタグは特になく、外装から見えていたこちら書が一枚入っているだけでした。

Be Pit 美ピット!骨盤ガードル

商品の素材はナイロン78%、レーヨン22%だそうです。

以上、「Be Pit 美ピット!骨盤ガードル」の開封レビューでした。

続きはこちら↓↓

Be Pit 美ピット!骨盤ガードル を使ってみました。

3 Comments

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です