;

産後ガードル【徹底調査】トリンプ・ロングリフォームガードル

トリンプ・ロングリフォームガードルの評価

「天使のブラ」をはじめ若い女性を中心にカワイイ女性用下着で知られるトリンプの産後ガードルです。

フォルムはシンプルですっきりしていますが、腹部の独特の花柄デザインがトリンプらしいおしゃれなテイストを出しています。

お手頃な価格で購入できるトリンプのリフォームガードルですが、その機能や評判はどうなのでしょうか?

トリンプ・ロングリフォームガードル

※写真はサイドファスナータイプ

≫トリンプ・ロングリフォームガードルのショッピングはこちらから

※新作切り替えが早いため該当商品が欠品している可能性があります。

基本データ

商品名:トリンプロングリフォームガードル
会社名:トリンプ・インターナショナル・ジャパン
値段:税別4,000円~
サイズ:58・64・70・76・82の5段階
カラー:ホワイト・ブラックの二色展開
素材: ナイロン・ポリウレタン・ストレッチレース
丈:ショート・ロング
調節機能:なし(このタイプはファスナー)
アフターサービス:なし

特徴

トリンプロングリフォームガードルの特徴は、動きやすさにあります。

形はシンプルなのですが、トリンプらしく見た目は女性らしいかわいらしさで、フロント部分にレースをあしらうなど、オシャレを演出しつつも全体的に薄手でアウターに響かない作りになっています。

特にアフターサービスなどはありませんが、トリンプは店舗がありますので、店舗にてサイズ計測をお願いすることができます。

産後ガードルのサイズ選びは難しいですから、可能であればサイズを測ってもらうようにしましょう。

なお、トリンプでは通常の体形補正用のガードルも扱っています。これは産後ガードルと異なるものですので、購入の際には間違えないように注意しましょう。

また商品の種類が多く新作への切り替えサイクルも早いので、特定の商品が終了していたり欠品していることがあります。

おすすめポイント

正面はかわいらしい飾りで女性らしさを演出しながら、ボーンなどの補強は後ろ側に着けて動きやすさを確保しているなど、細部に細かい気配りが感じられるところがおすすめです。

全体的に薄手で、パンツなどを履いた時に気になる部分に縫い目がこないように工夫していたり、裾の処理も薄く、アウターに響きにくい作りになっています。

赤ちゃんが小さいうちは前かがみになることがよくありますが、ファスナーがフロントについていると前かがみになりにくいのです。多くの産後ガードルがフロントファスナーを採用している中で、トリンプの場合はサイドファスナーを採用したものが多く、かがむときに邪魔にならずおすすめできます。

お腹の部分や気になるヒップラインがメッシュになっているので、通気性がよく長時間履いてもむれにくい作りで、ロングタイプでありながら、汗をかく夏場にも使えて重宝しそうです。

口コミ

では、トリンプロングリフォームガードルの口コミ評価はどうなのでしょうか。

その1

「産後なかなか体系が戻らず、半年たって今更ですが、購入してみました。お値段も高いので迷ったんですが、着いて履いたら、もっと早くに購入すれば良かったと思いました。赤ちゃん居るので、トイレもゆっくり入れないから、キツいとそれを履くのに時間がかかるのでは…と思っていたのですが、最初はきついけど、履いちゃえばトイレも大変じゃなく、ちょっと期待してます。」
http://www.bellemaison.jp/ep/srvlt/EPFB00/EPFB0012/dProdCmtShow?BELN_SHOP_KBN=100&KAT_BTGO=A87909_311_2016_C

トリンプロングリフォームガードルはジッパータイプですので、着脱が容易です。赤ちゃんがいるとトイレに時間をかけることもできませんから、これは重要な点でしょう。

その2

「ウエストがジッパーのない方だけ丸まってしまいます。履いていて違和感があります。もう少しハイウエストで前もボーンが入っていれば丸まらないような気がします。以前他社であったので。安くなかったので期待した分マイナスにしました。」
http://www.bellemaison.jp/ep/srvlt/EPFB00/EPFB0012/dProdCmtShow?BELN_SHOP_KBN=100&KAT_BTGO=A87909_311_2016_C

こちらも、ジッパーについての口コミです。ジッパーがない側が丸まってしまう、というのは実際に履いてみないと気付かない点です。毎日身に着けるものですから、違和感があると気になってしまうかもしれませんね。

その3

「履いた後でファスナーとホックを掛ける形なので、大きなお尻も無理なく通過してくれて、ホールド力も強いと思います。広がった腰骨がグッと抑えられている感じがします。履いている時は産前より若く見えるくらいです。立っている分にはそんなに苦しさは感じませんが、座るとさすがに苦しいし、ハイウエストと言っても有り余るゼイ肉がウエストに多少なり乗ります。これはもう仕方ないです。」
http://www.bellemaison.jp/ep/srvlt/EPFB00/EPFB0012/dProdCmtShow?BELN_SHOP_KBN=100&KAT_BTGO=A87909_311_2016_C&SMTPN_APP_FLG=&SHCM_SBR_NNRI_KBN=&SHCM_SBR_SBT_KBN=&SHCM_SBR_CMT_NM_HYJKBN=&SHCM_SBR_HYJYUN=&PAGE_NUMBER=2

その4

「一部だけが締め付けられるのではと心配でしたが、ウエストも下腹部や骨盤も全体的に引き締められる感覚があるので安心しました。気になるおなかやウエスト、お尻、太ももまで、すべてカバーしてくれるのが嬉しいです。」

その5

「もともと太ももが大きめだったので、産後ガードルが足の部分だけキツくなりすぎないかと思いながら履いて見ましたが、ストレッチがうまく効いていました。長時間着けていても全体的にホールド感があって皮膚が痒くなったりということもありません。半年つけていましたが、これ一つで大丈夫でした。」

その6

「化繊とコットンをうまく使い分けて作られているので、肌に当たる部分もやさしい感触で着け心地はよかったです。フック調節は思ったより締まりづらいので、強めの産後ガードルを探している人にはサイズを選ぶ必要があるかもしれません。」


使用感としては、しっかり腰回りを引き締めてくれて、体形補正の効果もあるようです。

現在、取り扱いがあるのはネット通販のベルメゾンのみのようです。そのため、実際の効果についての口コミは見当たりませんでした。

もっとも、有名下着メーカーのアイテムですし、使用感はそこそこ良いことからすると、一定の骨盤矯正効果は見込めるのではないでしょうか。

対象の種類を広げれば、楽天やAmazonでも買えるようですが、デザインや価格帯もバラバラなので、心配な方は実際の店舗で現物を見て買うことをおすすめします。

おすすめ度

おすすめ度:★★★☆☆(5段階評価)

トリンプロングリフォームガードルは、2枚目のガードルとして使用するにはおすすめです。

ロングタイプでありながら通気性もよく、ファッションに響かないシンプルなつくりとなっているからです。価格も4000円台と比較的安いため、複数枚持つにはちょうど良いといえましょう。

スコアが伸びなかった要因は、機能がシンプルでオシャレな反面、トリンプ製品の種類の多さ、新作への切り替えの早さ、そのため商品を絞り込むと体験レビューが少なく、評判が出る前に新作に切り替わってしまうからでしょう。

口コミ情報も大事ですが、トリンプの産後ガードルの良さについては、是非実際に手に取ってみて感じてみてください。

≫トリンプ・ロングリフォームガードルのショッピングはこちらから

 

 

Mama’s & Baby 注目の記事

 

産後ガードルの口コミ評価・総合評価

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です