;

冷たくするだけのレジスタントスターチ・ダイエット!

冷たくするだけでダイエット効果を上げるレジスタントスターチ!

産後、授乳期を終え、もう出せるものはなにもないのに、気づけばお肉は残ってるなんて思っている産後のママ。このお肉はどうすれば?! ダイエットをしなければ。。。ということで、焦っている人もいるのではないでしょうか?

私が試したダイエット

私が試したダイエットをいくつかご紹介いたします。

豆腐ダイエット。

主食をお豆腐に置き換えることで糖質やカロリーが抑えられます。

また、お豆腐には美容にいいイソフラボンが含まれていますので、一石二鳥。

カレーの時もご飯の変わりにお豆腐…。

中華丼の時もご飯の変わりにお豆腐…。

少しは効果があり、痩せたのですが、食べてる気がしないので、満足感がなく、ストレスばかりが溜まってしまいました。

結果…1週間と続かずに終了。

炭水化物抜きダイエット

テレビや雑誌でよく取り上げられている炭水化物抜きダイエット。

主食を一切カットして、糖質を制限して血糖値のコントロールをするダイエットです。

ご飯やパンを食べずにおかずだけを食べます。

効果はてきめんなのですが、とにかくご飯が食べたいという気持ちを我慢するのがつらくなり、これまた、継続できませんでした。

結果、リバウンドしてしまいました。

レジスタントスターチ・ダイエット

いろいろなダイエットを試して挫折して、リバウンドも経験して、そんな時に出会ったのがこれです。

ダイエットはしたいけど、運動嫌い、我慢するのも長続きしない、ご飯大好き!という方におすすめのダイエット法です。

レジスタントスターチ・ダイエットのやり方

やり方は簡単、主食を冷やご飯にするだけ!

わざわざ冷蔵庫にいれて冷やさなくても、常温のご飯で十分です。

つまり、冷やご飯ダイエットとも言えます(笑)

糖質の吸収を抑える

温かいご飯(糖質)は、胃や小腸ですぐに摂取されてしまい脂肪になりやすいといわれています。

この糖質の消化スピードが速いほど脂肪になりやすい、逆を言えば、糖質の消化スピードを遅くすれば、それだけ脂肪になりにくくなります。

レジスタントスターチ

さらに同じご飯でも、冷やすだけで消化しにくいレジスタントスターチというでんぷん質に変化します。

このレジスタントスターチというデンプンは胃や小腸に吸収されにくいので、無駄な脂肪吸収をおさえてくれます!

いつも食べているご飯茶碗1杯を、温かいご飯ではなく冷やしご飯にするだけで、なんと吸収するカロリーが半分になるんです!!

レジスタントとは[消化されない]という意味ですが、食物繊維と同じような働きがあるので、便秘予防にも効果的。

冷やご飯のダイエット効果

糖質が体内に余分にあると、インシュリンの作用により脂肪に変化しますが、レジスタントスターチはインシュリンが反応しにくいので、糖質が脂肪になりにくいのです。

つまり、ダイエット効果があるということになります。

私の実体験を話します

ご飯を食べている満足感はあっても、ダイエットをしている感覚はありませんでした。

でも実際、私自身、冷やしご飯ダイエットを試し、2ヶ月で3キロもの体重が減っていました!!

運動嫌いなので、もちろん運動はしてません。

いまでも、リバウンドもなく体重キープをしています。

こんなに簡単でいいのかとびっくりしますが、だまされたと思って是非試してみてください。