;

妊娠中の足がつるそして浮腫む!どうしたらいいの?!

現在産後3カ月が過ぎました。私のマタニティライフはつわりなし、体調はすこぶる元気、出産3日前まで仕事をしていました。促進剤を使った分娩だったため、その日の朝は30分くらいお散歩がてら歩いて病院へ。そしてそれから点滴で促進剤を注入、夕方に分娩というスケジュールでした。

『妊娠中の足がつるそして浮腫む!どうしたらいいの?!』

食べ物の偏りもなかったマタニティライフでしたが唯一苦しんだのが、足のむくみとつりです。ペタンコの靴をはいて少し歩いてもNG。履いている靴下のゴムのあとはくっきりついてしまうくらい浮腫んでしまうことも多々。夜寝ているとこむらがえりが起こり、「イテテテテ」と思って目が覚める、ふくらはぎが重くてすっきりしないという日が多くありました。

妊婦ということで街にあるマッサージやさんは施術を控えているところも多くどうしたらいいのかなと悩んだ挙句、やったことがいくつかありますのでご紹介します。

 

カルシウムを取る

妊娠中の足のつり というのはカルシウムが不足しているからとの情報をゲットしました。

私があまりにも足がつって痛いとうるさいので友達が調べてくれました。

その日からカルシウムをきちんと毎日とることを心がけました。

牛乳があまり好きではないので、ヨーグルト!と思っても脂肪分が多く含まれていそうだし、甘いので太りそう。ということで食べる小魚!カルシウムというものをおやつがわりに食べることにしました。

お腹がすいたら小魚!3袋くらい買いだめしておきました。甘いスナック菓子やケーキ、おせんべいを食べるよりも栄養もとれるのでおすすめです。またカルシウムは赤ちゃんにとられてしまうので、通常より多めに摂取した方がいいです。それでないとイライラが増幅したり、歯がぼろぼろになってしまいます。

逆にいってみれば赤ちゃんはそれだけ母体から栄養を吸収しているんです。

 

マッサージをしてもらう

パートナー、友達、家族、自分ではお腹が邪魔でマッサージができないので誰かにとことんマッサージをしてもらう(笑)

また街のマッサージやさんでも妊婦さんOKのところもあります。

マタニティマッサージというカテゴリーで調べてみると意外とでてくるので見てください。

また最近では逆子を直す整体などもあるくらいなので昔に比べるとマタニティ系の施術が増えているかと思います。

 

原因は?

カルシウム不足という原因もあるようですが、お腹の赤ちゃんに栄養、水分、血液がいってしまうので母体がなにかと欠乏されるとのことで浮腫みやこむら返りがおきてしまうようです。

 

妊婦検診でチェック

妊婦検診のときにむくみもチェックされます。

そのときにこむら返りや浮腫みが酷いと申告して対策を先生に聞いてみましょう。

私の浮腫みチェックは足首をちょっと触る程度で「浮腫みなしですね、OK」という感じでした^^;

今思うと不安なことや、日々変わっていく体調のことをもっと先生に相談したりアドバイスをもらったりすればよかったなと思っています。

 

自分でマッサージ

自分でマッサージをすることもできますよ。

<方法>あぐらをかいてふくらはぎをマッサージ

そうすれば前屈の姿勢をしなくてもマッサージができます。でも自分でやるよりも他人にやってもらったほうがはるかに気持ちがいいですよね。

 

ペンネーム:もふもふみやこ


おすすめ≫ママのお役立ち情報

おすすめ≫妊娠と妊娠中のこと

おすすめ≫出産・分娩

おすすめ≫産後に気をつけたい病気

おすすめ≫美容と健康

おすすめ≫産後ダイエット

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です