;

妊婦になってわかったこと~お肌の変化~

妊娠がわかるとホルモンバランスによっていろいろなことが変わってきます。

『妊婦になってわかったこと~お肌の変化~』

実際に経験しましたが、自分でも身体の変化に驚きそれとともに人間の身体の神秘を感じました。

妊娠期のお肌の荒れ

ホルモンバランスが崩れ、生理がとまって身体が出産の準備にとりかかると、お肌の変化もあります。

もちろん肌質や体質にもよりますが、

・乾燥がひどくなる

・吹き出物ができてしまう

などがよくある症状です。

季節問わずに妊娠がわかったら全身のお肌の保湿をするようにこころがけましょう。

特に妊娠線なども気になる方についてはお腹あたりは特に保湿をします。

私はオイルで保湿を全身にしていました。

毛の話

それから一番驚いたのが、毛が濃くなる、毛が生えてくるということです。

もともと身体のワキやデリケートゾーンなどいろいろな箇所を脱毛していました。

それなのに、妊娠がわかりだんだんと月日が経過するごとになんと、毛が生えてくるではありませんか?!

せっかくお金をかけて脱毛したのに、、、と思ってへこみました。今までの自分への投資は何だったのか、ムダだったのか、、と。

しかしながら先輩ママにきいたら、毛深くなるのは生理がとまってしまった妊娠期だけだと。

ホルモンバランスにより毛深くなったり、お腹に毛が生えてきます。

お腹は大事な赤ちゃんがいるところ。大事なところには毛がはえて守るようになっているといいます。

余計太くて濃い毛が生えてこないように私はお腹の毛が気になりましたが、そのまま放置しました。

現在産後2か月が過ぎましたが、毛はもとの通りになりました。

お腹に生えた毛はいつの間にかなくなっていました。

母乳が出る間は生理がこないと病院の先生に言われましたが、子宮の戻りやその人の体調や体質のよって母乳がでる間であっても生理が来る人がいるようです。

そのためホルモンバランスが元に戻りつつあるのかもしれません。

妊娠から出産までの身体の変化は、

お肌のトラブルが増えること

毛が濃く、また今まで生えてこなかった場所から生えてくること

です。

 

なんといってもお腹のふくらみと産後のへこみ(赤ちゃんが生まれた分、へこむ)には驚きます。赤ちゃんがお腹にいるという何とも言えない神秘です。

これから出産を迎える方はぜひとも今の時期を楽しみつつ、お肌のお手入れも忘れずにしてください。妊娠中はとてもデリケートな時期ですので日焼けなどにも気を付けたいところです。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です