;

思っていたより戻らない産後の身体

思っていたより戻らない産後の身体

出産前だといろいろなことが心配になりますし不安になると思います。

赤ちゃんのこと、自分の身体のこと、これからの生活のこと、仕事のことなど。その中でも今回は出産後の身体のことについてお伝えしていきたいと思います。

出産後の身体の現実

実際に私が心配だったこと、そして気にしていたこと、理想などカテゴリーに分けて説明していきます。

心配なこと 😥

私が妊娠中、心配だったことは、こんな感じです。

同じような不安や心配を持っている方、安心してください。母子ともに健康で出産できますので!

・赤ちゃんが元気に生まれてくるのか

・出産は無事にできるのか、帝王切開になるのか

(ずっと逆子でした。最後の最後でくるっと回ってくれたので通常分娩になりました。帝王切開だと費用もかかるため、どうにかして逆子を戻したかったのでいろいろな方法を試しました。)

・陣痛はどの程度痛いのか

 

(みんな生理痛のひどい感じというけど私はそもそも生理痛がひどくなかったため想像できなかったです)

・何を食べていいのか悪いのか、妊婦にいいこととは何か。

・やってはいけないこと、おすすめなことは何か

などなどです。

ネットで調べて情報を得る、雑誌やアプリで情報を得るということを始めはやっていましたが、どのサイトも結局は人によるということがわかり、そして情報を入れすぎると余計に不安になったりしてしまうので極力ネットに頼らずにわからないことがあったら実家の母親、姉妹、または経産婦のお友達に相談してみましょう。

また近くにそういった方がいない場合は区役所の子育て相談などを利用するといいです。

意外にも役所や行政は妊娠や出産に関するサポートをやってくれています。

出産までの心配はだんだんと大きくなるお腹のことですよね。

私は自分の体形のことはさておき、妊婦さんであることを楽しんでいましたよ。

こんなに大きなお腹は自分でも初めてだし、どこまで大きくなるのかなと。

そしておへそも伸びたようになってしまって、正直なお話、自分でデリケートゾーンが見えないなんてことがあるんだと妊娠してはじめてわかりました。

産後の身体の想像と理想と現実

さて、無事に出産を終えて今度は赤ちゃんのお世話と自分の体形のことが心配になりました。

赤ちゃんが生まれたあとのお腹は確かにへこみましたがぼよぼよでした。

産後2か月現在経過していますが、いまだに妊娠前のお腹には戻らず、、、

(ダンスやスポーツをやっていたり、引き締めには力を入れていたのでそれなりに妊娠前は自信がありましたが、、現在はダメです。。)

果たしてこの体系はもとに戻るのか、戻らないと服が着られない!職場復帰ができない!と思って現在は赤ちゃんを抱っこしながらスクワットをしたりしています(笑)

モデルさんや女優さんで産後の美ボディなんていうタイトルで雑誌載っていたりしますが、みんなあれくらいは普通に戻れるんだなと私は思っていました。

が、実際自分が妊婦そして出産を経験すると、出産したモデルさんや女優さんがいかにして努力して産後の体形を戻したのかということがわかりました。

どんなことをやったのかは絶対に公表されませんが、必ずなんらかの努力はしているんだなと強く思いました。

まとめ

出産前、出産後女性の身体はとっても変わります。それまで少しだけ張っていた胸が違う感じでハリがあって母乳が出てきます。

夜泣きに備えて朝型のリズムに体が慣れたり、赤ちゃんのリズムに合わせて眠りが浅くなったりします。

産後鬱または育児疲れが起きないように、バランスよく赤ちゃんとの生活を楽しむこと、自分の体形のことも気にしつついつまでも素敵な女性でいることを楽しみましょう!

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です