;

これをやって妊娠前の体形に!~産後ガードル編

これをやって妊娠前の体形に!~産後ガードル編

女性なら誰でもダイエットや体形のことなど気になります。

女性誌やテレビなどでダイエット特集などをやれば次の日にはその紹介したを食材が品切れになったり、ダイエット本が売り切れになったりするくらいですから。

妊娠や出産によって体形がなんとなくかわった、服のサイズが妊娠中と変わらず、前の服が全く着られないという方もたくさんいますよね。

そんな方に、これをやって産前の体形に戻す!という方法をお伝えします!!

産後ガードルをフル活用する

産後ガードルとは、骨盤のシェイプや出産によってたるんでしまったお腹、産後太りということで食べ癖が治らなかったり、必要以上のカロリーを出産後も摂取してしまったりという方向けに最適なアイテムです。そんなたるんだお肉をシェイプ、引き締まった身体に補正するというガードルです。

特にお腹周りやお尻周りのシェイプに効果的なアイテムなのです。

産後ガードルってどんな商品?

“産後ガードル”とだけ検索してネットをみてください。

すると出るわ出るわの大量に情報がでてきます。

有名下着メーカーが出していたり、赤ちゃん用品やマタニティグッズを出しているメーカーから産後ガードルがでていたりします。

似たり寄ったりの中にも特徴がある

いろいろな商品をみてみると、ほとんどすべてがお腹のシェイプやヒップの締め付け、ヒップアップ、のためにサポーターが中に入っていたりします。

並べて各社の商品をみてみると、あまり大差がないように見た目は思います・・が、素材感であったり、着用したときのフィット感がかなりものによって異なるようです。

産後ガードル選びで絞り込むコツ

価格をメインに考えるのであれは3つくらいに絞り、その中から一番ご自身の身体にあったものを選択するとよいでしょう。

また若干お値段が高いものは、締め付け感がなくシェイプできる機能性重視のものもあります。

ネット販売だけの商品もあったりしますので、買物では見つからないものもあります。

実際、産後の体形修正は、なかなか一人ではできません!ガードルであれば着用しているだけでシェイプできるので楽ちんですね。

家事に忙しい方でもお仕事と家事の両立で、運動なんてする時間がない!という方でもガードルさえ履いていれば少なくともそれ以上お肉がたれてしまったりということはありません。

ぜひ一度産後ガードルの使用を検討してみてください。

どれくらいの期間使う?

では一体、産後ガードルはどれくらいの期間着用していれば効果がでるのでしょうか?

産後というくくりは定義づけされていません。ガードルの着用スタート時期は人それぞれでOKです。

体調がよくないとなかなかご自身の体調管理や体形修正のところまで頭がまわりません。無理のない程度にやっていきましょう。

ただ、遅くとも産後3か月以内には産後ガードルを着用したいと思います。というのは細胞の変わる周期が3か月タームだからです。

出産後の3か月以内に細胞レベルで“これは通常の状態じゃないぞ、ガードルで締まっているこれが通常の状態だ”と覚えこませるのです。

終わりの時期も決められていません。

というよりもこの時期までガードルを着用していたら痩せるなどということもありませんので、産後ずっと着用されている方もいます。

もちろん、だんだんとサイズ感が小さくなるためサイズ変更は必須のようです。

どれくらいで効果が?

産後ガードルを着用してからどれくらいで効果がでるかというと、それははっきり言って個人差によります。元々太りやすい体質の方と痩せやすい、太りにくい体質の方では異なります。

早い方だと、ガードルを着用してから1週間から2週間程度でなんとなく、ウエストまわり、お尻周りがシュッと引き締まった感じがする・・ということを口コミやブログで言っています。

また前述したように細胞レベルで痩せるという意味は最低3か月は必要とされますので、できれば半年くらいは着用を続けましょう。

継続は力なり!とは、まさにこのことです。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です