;

産後ガードルって万国共通?ハリウッド女優ご愛用

産後ガードル、お腹の引き締め、産後ダイエット、シェイプアップって日本だけなのかな?と思って調べてみました。

産後ガードルって万国共通?

なんだか海外のものの方が安く手に入りそうだし、なんといっても効果がすごくありそう。。な予感がしたので調べてみました。

特にアメリカではどうなのか、ハリウッド女優さんとか産後なにかやってるのかななんて。

ネットで調べたらやっぱりありました。

ハリウッド女優ご愛用の産後ガードル

この言葉ってマジックですよね。

ガードルで産前の体形に戻した○○なんて記事もあります。

まあ女優さんですからエステに通ったのでしょう。

が、しかしそのほか一般人のわたしにもできる何かがあるはず!と思っていろいろみてみました。

例えばこれ・・・

 

スパンクス SPANX

ハリウッドセレブ御用達のインナーブランドです。

多くのセレブたちが愛用しているということで有名なようですね。

日本未入荷ということで国内でもなかなかの人気のようです。

確かに、かなりのハイウエストのガードルですが身体のラインがきれいに見えてドレスのインナーとしても使えそうですね。

産後ガードルという名前でなくともやはり産後の体形は万国共通で女性の悩みのようですね。

スパンクス SPANX

 

ついでに、もうひとつ御紹介

アンチェリー ANN CHERY

こちらもセレブ御用達のブランドで、こちらはウエストシェイパーブランドなのです。

コルセットを着用しながらエクササイズをする・・という、くびれを作るということに秀でているブランドですね。

アンチェリー ANN CHERY

 

確かに日本よりも海外の方がコルセットに対して愛着があるように思えるし、ドレスやフォーマルな場でのワンピースなんかも、くびれをきちんと見せている方って多いですよね。

文化の違いともいえますね。

 

体形がアジア人と欧米人では根本が異なるので、くびれについての概念も違うかもしれませんが、シェイプアップしたい、痩せたいという最終的な目的は同じかもしれません。

海外と日本の産後ガードルの違い

海外の商品の一部だけを紹介しましたが、日本の産後ガードルとはちょっとだけなんかどこか違うような気もしますね。

海外のものはウエストに重点があるような気がします。

欧米の方の体形ってお尻が大きいですよね。

そこの部分のシェイプアップはなくて、ウエストシェイプが注目されているように思います。

それも単に細いだけではなく、出るところがでていて美しい曲線という女性らしい丸みが“美”とされているからなのかもしれませんね。

サイズ感の問題や果たして効果は?という点、返品交換のことを考えるとやはり日本製がおすすめかもしれません。

使っている方の口コミの量も断然多いですし。

産後ガードル+アルファ

産後ガードルの効果をよりだすには、単にはくだけではなくて、それなりに食事にも気をつけたり、なるべく動くようにしたり、また身体全体を浮腫ませないように気をつけたり、毎日3分でいいので足をマッサージするだけでも違いますよ。

実際に私は毎日オイルを使って“細くなれー細くなれー”と念じながら両足のマッサージをやっています。

眠かったり疲れていたりするとやるのがめんどうになることもありますが、痩せたい一心で背に腹は代えられない!と思って奮い立たせてやっています。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です