;

有ってよかったもの買ってよかったもの

妊娠してから、出産後にこれはあってよかった、買っておいてよかったと思うものをリストにしてみました。

これは買った方がいいといろんなところで言われると思います。

有ってよかったもの買ってよかったもの

本当にあってよかった、買っておいてよかったと思えるものだけをご紹介していきます。

これは私が思うところなので必ずしもなければいけないというものでありません。

参考までにということにしておいてください。

ウォーターサーバー

お水をペットボトルの方はぜひともウォーターサーバーを使っていただきたいと思います。

というのはすぐにお水もでるしお湯もでるからです。

妊娠中は重いものを運べないし、何かと楽をした方がいいからです。

また出産後もウォーターサーバーだとミルクを作るときにとっても楽だし、お料理をするときも楽ちんです。

お湯を注ぐだけのスープなどもすぐに飲めるので赤ちゃんがいる生活においてはとても重宝します。

宅配してくれ空のボトルも回収してくれるので大変なことはありません。

いくつかの会社があるので比較してみるのもいいでしょう。

ティッシュ、トイレットペーパー

産休から育休に入るとなかなか外に出られません。

日常生活を送るのに最低限ないと困るものは、買いだめしておいてもOKです。

というかある程度ストックがあるようにしましょう。そうすると有事のときにも役立ちます。BOXティッシュやトイレットペーパーなどは自宅に置くところがあればまとめ買いをしておくことをお勧めします。

赤ちゃんのお尻拭き

産休に入って時間があるときに赤ちゃんのオムツやおしりふきなどどこのサイトが安いかなど調べて会員登録などしておくといいでしょう。

私はオムツの買いだめは多くても2つと決めていました。(サイズが変わったり赤ちゃんによってはオムツが合わずにかぶれてしまうこともあるため)ただしおしりふきはまだまだ長年使うので、箱で3箱購入しておきました。1日多いときで10回オムツを変えるのでその度に使うおしりふき。

多くあっても使うので損はしません。

ただ、安いのは1枚1枚が薄かったりします。少々コストはかかるけど1枚ずつが厚くてふわふわな方がいいのか、コスパをみるのか、何種類か使ってみて比較するのもいいと思います。最初からこれがいい!といわれて人の言う通りにしない方がいいですよ!

赤ちゃん用ガーゼ大量

赤ちゃん用のガーゼは多くあれば多くあっただけいいです。

私は友達に20枚くらいお下がりをもらいました。

使ってあったほうが生地そのものが柔らかくなっているので助かりました。

またガーゼじゃなくてもハンドタオルとかタオル生地のものでいいでしょ?と思うと思いますが、ガーゼです。タオル生地のものは大人が使うとふわふわで気持ちよかったりしますが、赤ちゃんにとっては少々生地が荒いかもしれません。

赤ちゃんのお肌は大人が思う以上に敏感らしいです。

※私も敏感だというのは知っていましたが、予想以上に赤ちゃんのお肌はデリケートでした。

哺乳瓶数本

これもあってよかったリストにぜひ加えさせてください。

哺乳瓶、それにあう乳首もそうですが全部で5本くらい友達から譲り受けました。

ミルクをあげ終わったごとに洗えれば1本あれば十分という方もいると思いますが、

家事、仕事があるとなかなか思うようにいきません。

また外出をするときに必ず持って行った方がいいので、少なくても3本はあるといいです。

消毒したりするのもそこまで手間ではありませんし3本くらいがちょうどいいかもしれません。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です