;

産後に気を付けたいこと~体形編

産後に気を付けたいこと~体形編

産後真っ只中の私が気を付けていることこうした方がいい、こればやめた方がいいということをこれから出産を向かえるおしゃれママさんにお伝えしていきたいと思います。

出産したからといっておしゃれに手を抜いたり、自分磨きに手を抜きたくない!かっこいいそしておしゃれなママであり続けたい!という方必見です。

産後の体形補正

産後2か月を迎える私の実体験を通じた気を付けたいことをわかりやすく説明していきます。

参考までに私の体形は、身長157センチ、妊娠前の体重50キロ。

頑張って身体を絞っていました!

体質的には、太りやすいので、痩せるために運動をしたり、食べ物を制限したりしていました。

念願の49キロになったときはそれをキープしようと炭水化物を抜いたりしていました。

出産してからの体

まず出産後について分かりやすく箇条書きに説明していきます。

・出産直後、胎児の分だけお腹はある程度はへっこむ

・おへそ周りのお肉がぼよぼよになる

・出産したからといって増えた体重分、減るわけではない

・体重の戻りは、出産直後はマイナス4キロまたは5キロ程度

・とにかくお腹がすく

・母乳をあげているとお腹がすく

・妊娠中の食べ癖がなかなか抜けない

・母乳をあげていると痩せると周りから言われるがそれほど痩せない

一般的な産後の噂はあまり信じない方がいい

‥と思います。

体質によって全く違うからです。

私の友人は産後、食べても食べても痩せていたという子もいますし、とにかくお腹がすいてしまってたくさん食べてしまったために産後太りになってしまい全く元に戻らなくなってしまった子もいます。

自分の体質、特に太りやすいにくい、痩せやすいにくいを考えて食生活をしましょう。

もちろん授乳中であればバランスのとれた食事をすることはもちろん最優先にします。

とにかく、食べ過ぎないように気を付けましょう。

痩せにくい?!

女性なら誰しも経験する、一度太ると痩せにくいということは産後でも同様です。

細胞のサイクルが3か月なので、産後3か月はきちんと気を付けなければなりません。

よく二人分だからたくさん食べていいとか授乳しているから栄養が取られてしまうからたくさん食べてもOKなんていう都市伝説的なことを一度はきいたとおもいますが、都市伝説です(笑)

食べたらその分だけ太りますので気を付けましょう。

また現在約産後2か月を迎える私が、

声を大にしていいたいこと

・お腹の肉が落ちない

・以前のように運動する!痩せる!と思ってもなかなか思い通りにできない

※家事、育児があるとどうしても自分のことは後回しに・・・・

・自宅にいることが多くなるとおしゃれに疎くなってしまいがち

これから出産を迎える方、ぜひとも体調を考えつつ、妊娠前の洋服がすらっと着られるように産後、過ごしてください。

私は無理やりでも自宅にいながら、きつめのスリムパンツをはいたりデニムをはいたりして今の自分の身体を戒めるように心がけています。

一度ゆるいパンツをはいてしまうとそれに体が慣れてしまってぼよぼよの産後太りがすぐに訪れます。

いつまでもおしゃれなママそして一人の女性であり続けるために、美容、体形について常に気を付けるようにしていくことが大事です。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です