;

産後ダイエットのおすすめ~食事編~

産後3カ月経過、4カ月経過。

私は現在4カ月経過です。出産前や直後は産後4カ月は元の体系に戻っているという想定でした。

が、実際問題そう簡単には痩せません 😥 ね。

産後ダイエットのおすすめ~食事編~

ということで私が実践し始めた産後ダイエットのおすすめを御紹介します。

もちろん日頃から運動や動くことは大切です。ちょこちょこと運動をしているような生活にします。

例えば、おうちのなかでベビちゃんを遊ぶのも大事ですが外にお散歩にいくなど。

消費カロリー>摂取カロリー が常に守られていれば太ることはありません。

では栄養面を考えつつ、痩せるにはどしたらいいのか、ご紹介したいと思います。

 

食べたいものの我慢

まずは有りがちなところから。

ダイエットイコール食べたいものを我慢する ということではないのですが、どうしてもこういう考えになってしまいますよね。

というのは摂取カロリーの方が多いためどうしても食べるものを制限して摂取カロリーを抑えなければならないということになるからです。

では食べたいものを我慢して、カロリーの低い食べたくないものを食べる というのがいいのかというとそうではありません。

食べたくないもの=嫌なもの のため長続きしません。結果的に一時期的に体重は落ちてもすぐに食べたくなってしまってリバウンドします。

そのため 1日我慢できたら次の日は食べる、週末だけは解禁にする、明日も食べたいと思ったら明後日食べる など時間の制限を設けてみましょう。

そして痩せたときの自分を強く念じる、想像するのです。

 

夜を控える

3食きっちり食べないと太るということを良く言われますが、私の経験上、その人の体がきちんと3食食べる身体になっていれば低カロリーを3食ということでOKだと思います。

がしかし、基本的に2食が根付いてしまっている人が3食にすると太ります。

実際私は太りました。

そしてわかったことがあります。

“1日の総摂取カロリーを考える”ということです。

夜ご飯を食べるという予定があった場合は、お昼を軽めにする。

例えば、ヨーグルトのみ、フルーツのみ、もずくなども有効です。

か若しくは、朝をがっつり食べて昼を抜く。というやり方もあります。

産後はどうしても妊娠中の食べ癖が抜けず、そして授乳中であればなおさらお腹がすくためたくさん食べてしまいがちです。

“大丈夫、たくさん食べても。授乳中は太らない、痩せる”なんていう都市伝説を信じていませんか?あくまでもそれは噂にすぎません。

 

無理は禁物

ご自身の体にあった食事制限をすれば必ず痩せます。

脱!産後太りです

食べ物の制限がだんだんとできてきたら、ガードルなどを使った体形補正もおすすめします。産後のぼてっとしたお腹の引き締めです。

腹筋を1日30回やるぞ!という目標はたてないでください。

もちろん30回をやれる体力、時間、根気がある方であれば問題ありません。

大抵の方は無理やりの目標なのではないでしょうか。

ダイエットについていえば、クリアできる目標を継続して行う必要がとても大切です。

10回必ずやる という目標をまずは2週間やってみます。

2週間クリアできたら1日1回ずつ回数を増やしていくのです。

きついことは継続できません。ダイエットの大原則として“継続です”

1カ月続けられれば2カ月3カ月は継続できるに違いありません。

妊娠前以上の体形を手に入れましょう!

 


おすすめ記事

産後ダイエット体験記&おすすめ産後ガードル

産後におすすめな食事とレシピ

産後におすすめ簡単ヨガ・ピラティス・ストレッチ

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です